新井浩文の台風家族・善悪の屑の賠償金がヤバイ!逮捕後の刑は?




新井浩文さんの事件で業界の中では混乱しているようですね。中では、新井浩文さんが出演していた、130以上の作品が消えるかも…?と過去の作品まで中止になる懸念の声も出ています。

テレビ番組の調整や、映画業界がやはり寝耳に水の状態だったようで本当に大変ですね。所属事務所は週明けにも解雇するといわれています。

今回は、新井浩文さんが出演予定だった映画,共演者のコメントや損失額や刑をまとめてみました。

【追記】2月6日
新井浩文さんの所属事務所は契約解除をしたことを2月6日に公式サイトで発表しました。

【追記】2月8日
「関係各所と協議を行った結果、新井浩文氏が出演する映画『善悪の屑』の公開を中止することといたしました」と報告しました。

関連:新井 浩文が性的暴行で逮捕!夏帆は?歴代彼女と結婚歴に衝撃【画像】

スポンサーリンク

新井浩文さんが出演し公開予定映画と共演者のコメント

今年のうちに公開される映画は2本。

「台風家族」2019年6月公開予定

新井浩文さん自身が主演だっただめ、取り直しは困難だとみられています。ただ、現在のところ6月の公開延期を決めたようですが、もし万が一、公開中止になった場合の損害金が莫大な金額になるといわれています。

「台風家族」の出演者

・草なぎ 剛
・MEGIMIMI
・中村 倫也
・小野 真千子
・甲田 まひる
・若葉 竜也
・長内 映里香
・榊原 るみ
・藤 竜也

市井 昌秀監督のコメント

草なぎ剛さんのコメント

MEGUMIさんのコメント

ロケが行われたのは、栃木県佐野・藤岡の中で行われたといわれています。2018年の7月に39.2度という県内でも史上最高気温をただきだしたとしてロケは大変だったようですね。

ストーリーは、「ある一家の真夏の一日の物語」ロケを行ったスタッフは口をそろえて「脚本が面白い」と同時に個性あふれる豪華キャストが、その企画の足しかな面白さに集まっているのも魅力だと言っています。

ストーリーの、たった一日の中に共感と苦笑、さらには衝撃的な愛のラストが、ギュ~~~と詰まった作品となっているようです。

ストーリーを想像するだけで、観たい!って衝動に駆られてしまいますね、面白そうです。
おもしろそうなだけにお蔵入りするとなると、監督やスタッフも含め共演者もすごく残念で仕方がないと思います。

「善悪の屑」年内公開予定

「台風家族」と同様で主演だったため、こちらも撮りなおしは困難なようです。年内公開とのことですが、こちらも公開されず賠償金の話になると、所属事務所が解雇をしたとしても「事務所が何の責任もないということにはならない」ともみられています。

当社の製作・配給する映画『善悪の屑』に出演する新井浩文氏の逮捕報道を受け、現在、関係各所と協議を続けております。捜査状況を確認しながら今後の対応を検討いたします。

引用元:http://www.nikkatsu.com/news/201902/003068.html

「善悪の屑」の出演者

新井浩文
林遣都
馬場ふみか

「真田丸」NHKオンデマンド

2月2日にNHKの有料動画サービスを配信予定でしたが「真田丸」などの10作品の配信を停止しました。

NEXON(ネクソン)

オンラインゲーム「FAITH」のCMに出演中。ゲームを手がけるNEXON(ネクソン)社は「事実関係を確認した後、対応を考えます」とコメントしています。

こう、並べてみると名バイプレイヤーだっただけに、数々の作品に出演していたんですね。映画だけでも公開予定だった2作品を含めて73作品に出演していたということが分かっています。

映画だけではなく、テレビドラマは、61作品もあったようで、名作と呼ばれるものも多いようです。他の共演者に何の罪もなく本当に、お気の毒です。

スポンサーリンク

ネット上の反応

いろいろな意見がありますね…ただ、やはりいい作品も多いのでドラマであれば再放送してほしいし、もう観れないとなると寂しい気分になるとは当然のような気がします。

今回の事件で、賠償金はいくら?

映画関係者の話で、制作費や公開規模によって変わるようです。

仮定として制作費が5000万円で全国100スクリーン以上となった場合、ほぼほど同額の宣伝費や広告費がかかるといわれていて最低限、その額を所属事務所に請求するということになるようです。

その額たるものや1億円にのぼるとも言われています。

また、女性自身では下記のように見解

「未成年少女との淫行疑惑による影響で、昨年6月に事務所契約を終了した小出恵介さん(34)です。小出さんはスキャンダルの影響で、主演だったNHKドラマがお蔵入り。CM1本が契約解除となり、ネットドラマと映画も延期となりました。そして昨年4月に個人事務所が東京地裁から特別清算の協定案認可を受けましたが、負債総額は約5億3000万円でした。今回の新井容疑者の余波は、そのとき以上になる可能性も。賠償金も小出さんと同等か、それ以上になるとみられています」(前出・芸能記者)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000029-dal-ent

前回の、小出さんときでも5億3000万円だったことから、叩き出された数字のようですね。一般人には驚愕する金額です。

自分の欲求を抑えることが出来ずに、少しの魔がさして起こったできごとで、一瞬にして奈落の底へ落ち、さらには一人で作った作品ではない共演者がいるということ…行動する前に頭をよぎらなかったか…と残念ですね。

スポンサーリンク

新井浩文さんの処罰は?

今回の事件で賠償金と同様、気になるのは刑がどうなるのか?といったところです。あらためて、今回の事件を、ざっくりいうと「性的サービス禁止」の同意書面にサインをしていたけれど、自宅に呼んだ女性従業員を暗くした部屋で施術させて、抵抗する女性を力づくで無理やり押さえつけるなど犯行に及んだと報道されています。

「2年半前に(強姦致傷容疑で)逮捕された俳優が不起訴になったのと同様、今回も勾留中に示談を成立させれば不起訴処分になる可能性があります」としつつ、「示談が成立せず、起訴されれば実刑もあり得ます。初犯であっても執行猶予が付かず、(懲役)3年くらいになる可能性もある」と予測

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000029-dal-ent

懲役3年の実刑判決となると軽いんでしょうか?どちらにせよ、復帰も難しいのかもしれません。映画にしても女性客が多いだけに、なかなかスポンサーさんも付きにくいという話も出ています。

これだけ、いい演技をして評価が高い俳優さんだっただけに業界内でも衝撃が大きいようですね。

まとめ【新井浩文さんが出演予定だった映画や損失額】

新井浩文さんが、逮捕を受けて数日、経ちますが芸能界や映画関係者、テレビ業界は混乱が続いているようです。それと同様、映画やテレビドラマを楽しみにしている視聴者も残念でなりません。

  • 2019年6月公開予定「台風家族」は延期
  • 「善悪の屑」は未定
  • 所属事務所は週明けにも解雇予定
  • 賠償金は数億円に上るといわれている

ここ数年、お酒を呑んで問題を起こすパターンというのが多いようですね。多いというか結構、取り上げられるようになりました。

昔から「酒は呑んでも呑まれるな」というフレーズがありますが、楽しく呑めればいいという問題ではなくなってきていますね。酒を呑んでいて覚えていないと言っているようでが、「お酒のせいではなく自己責任」

覚えていないと言い訳を発するのではなく、すべてのことに共通するのは「自己責任」ですね。賠償金に関しても金額に驚愕しますが自己責任なので仕方がないと思います。

スポンサーリンク