八村塁(NBA)ドラフトいつ?高校や家族、英語力がヤバイ!【動画】

八村塁




バスケットボールの最高峰といえば、アメリカのNBA!世界中のバスケットボールのプレイヤーが将来、そこで活躍するために夢の場所とも言えます。

そこで今、注目されているのが、アメリカの大学リーグで活躍しているゴンザガ大学の八村塁(はちむらるい)選手です。日本人として三人目のNBA選手になるかも!?と話題になっています。

八村塁選手について、どんなプレイヤーなのか、そして、八村塁選手もアーリーエントリーしている今年、2019年NBAドラフトについて詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

アイキャッチ画像出典:Twitter(@powerhouse045)

NBAドラフト(2019)日程

引用元:インスタ(barclayscenter

毎年、6月の第4木曜日に行われるNBAのドラフトですが、2019年の日程は次の通りです。

アメリカ時間:6月20日(木)
日本時間:  6月21日(金)

開催地はアメリカ・ニューヨーク市バークレイズ・センターで行われます。バークレイズ・センターはN.Yのブルックリン区にある最大収容人数、約1万9000人の屋内競技場です。

余談:アメリカのNBAとは?

「NBA」とは?正式名称は「National Basketball Association」と言います。アメリカ「北米4大プロスポーツリーグ」の一つとして有名&人気です!

  • NFL(アメリカンフットボール)
  • MLB(野球)
  • NBA(バスケットボール)
  • NHL(アイスホッケー)

(南米やヨーロッパで大人気で盛んなサッカーは、アメリカでの人気は低いスポーツでしたが、最近は徐々にNHLがサッカーに変わりつつあるなんて言う見方もあります。)

NBAのチームの一覧は次の項でご紹介します。

NBAの全チーム一覧

NBAは1946年6月6日、ニューヨークで設立され、全30チーム、内29チームがアメリカ、1チームがカナダを本拠としています。大きくは「西カンファレンス」と「東カンファレンス」に分かれています。一覧はこちらをご覧ください。

「西カンファレンス】

南西部地区
  • ダラス・マーベリックス
  • ヒューストン・ロケッツ
  • メンフィス・グリズリーズ
  • ニューオーリンズ・ホーネッツ
  • サンアントニオ・スパーズ
北西部地区
  • デンバー・ナゲッツ
  • ミネソタ・ティンバーウルブズ
  • ポートランド・トレイルブレーザーズ
  • シアトル・スーパーソニックス
  • ユタ・ジャズ
太平洋岸地区
  • ゴールデンステート・ウォリアーズ
  • ロサンゼルス・クリッパーズ
  • ロサンゼルス・レーカーズ
  • フェニックス・サンズ
  • サクラメント・キングズ

【東カンファレンス】

大西洋岸地区
  • ボストン・セルティックス
  • ブルックリン・ネッツ
  • ニューヨーク・ニックス
  • フィラデルフィア・76ers
  • トロント・ラプターズ
中部地区
  • シカゴ・ブルズ
  • クリーブランド・キャバリアーズ
  • デトロイト・ピストンズ
  • インディアナ・ペーサーズ
  • ミルウォーキー・バックス
南東部地区
  • アトランタ・ホークス
  • シャーロット・ボブキャッツ
  • マイアミ・ヒート
  • オーランド・マジック
  • ワシントン・ウィザーズ

引用:nikkansports.com

アメリカではNBAの人気はとても高いので、NBAはそれぞれの地域に根付き、思い入れのあるチームとして応援されています。

そんなNBAの2019年のドラフトが6月20日に行われるというので、今から予想立てたり、バスケットボールファンの間では盛り上がっているんです。

スポンサーリンク

NBAドラフト(2019)の放送予定は?ネット中継がある?

2019年NBAドラフトはネット中継されることが決定しています。

2019年のNBAドラフトでは、ゴンザガ大学3年の八村塁選手がアーリーエントリーをしているので、日本人3人目のNBA選手になるかもしれない!と注目されています。

そこで楽天TV「Rakuten NBA Special」でネット中継されることが決まっています。。もちろん!今年は、日本語解説も入るというので、安心して楽しめます。

「Rakuten NBA Special」のサービスについて

NBA アメリカプロバスケットボールリーグの試合を厳選ライブ配信で視聴できる「定額見放題(月額/年額)」サービスです。

当日のLIVE配信は、当日の試合終了後に見逃し(VOD)配信します。その後、何度でもオンデマンドで視聴可能です。

引用:Rakuten TV

NBAファンにはたまらないサービスですね。

NBAドラフトとは

NBAドラフトは、毎年、レギュラーシーズンが終わった後の6月の第4木曜日に開催されるアマチュア選手との契約交渉権獲得のための行事です。

毎年、どのチームが誰を指名するのかでアメリカ中が大盛り上がりするお祭りの様なイベントです。

NBAドラフト資格は?

NBAドラフト資格をみてみましょう。ドラフト資格には、「自動資格」と「アーリーエントリー」があります。

そのどちらにも条件がありますが、基本的には、ドラフトが行われる年に最低19歳であること、アメリカの高校出身者は卒業してから1年経過していることが条件として挙げられています。

「アーリーエントリー」は、自動資格ではない選手もドラフトの資格を希望するときにドラフトの60日前に、希望の旨を宣言することが出来るというものです。

このアーリーエントリーした選手で日本でも大注目されているのが、アメリカ・ゴンザガ大の八村塁選手です!

ゴンザガ大の八村塁選手が2019年NBAドラフトにエントリー!

これで日本でも一気にNBAのドラフトに注目が集まっているんです。日本人であるゴンザガ大学3年の八村塁選手が来季、プロとしてNBAでプレーすることを目指すとしてNBAドラフトにアーリーエントリーしました!

これによって、ドラフトでは上位指名間違いなし!と大注目されています。

ドラフトのルールとして、1巡目で指名されれば、2シーズンの契約が保証されます。その時点で八村塁選手は、スタメンが取れるかどうかというチーム内での争いからスタートすることになります。

そんな位置にいる八村塁選手を日本人として誇りに感じますね。

八村塁選手ドラフト予想

NBAの発表によると、2019年NBAドラフトのアーリーエントリーした選手は、大学選手175人・海外選手58人だという事です。その中に八村塁選手もいます。

日本人3人目のNBA選手になるかどうか!八村塁選手への期待度も日に日に高くなっています。ネットではそんな八村塁選手のドラフト予想も出ています。

これまで日本人選手がNBAドラフトで指名されたのは、1981年8巡目指名された、岡山恭崇さんだけです。それから38年たった今、八村塁選手は、様々なところでメディアも含めてですが、1巡目指名予想されています。

実際は、ドラフト当日にならないとわからないとしても、NBAでプレーする姿を目にするのは間違いないのではないでしょうか。

そんな八村塁選手について知らない方のためにご紹介します。

八村塁選手のプロフィール

 

八村塁選手のプロフィール

名前:八村塁(Rui Hachimura)
生年月日:1998年2月8日
国籍:日本
出身地:富山県
大学:アメリカ・ワシントン州スポケーンの私立ゴンザガ大
ポジション:SF/PF
身長:204.5cm
体重:108kg

現在の身長を見ても、2m超えというのはアメリカのNBAプロ選手の中でも見劣りしない体格であることが分かります。バスケットは中学校から始めているとのことです。

スポンサーリンク

八村塁選手の偉業とは

八村塁選手が中学校からバスケットボールを始め、恵まれた体格と運動神経で頭角を現していきます。進学した高校でも、A代表候補入りですでに注目されていました。

出身高校と大学

出身中学:2010-2013 富山市立奥田中学校
出身高校:2013-2016 宮城県の私立明成高等学校
大学  :2016-アメリカ・ゴンザガ大学3年在学中(2019年4月時点)

小学校では陸上で富山県大会優勝で全国大会へ、野球ではピッチャーとして活躍し、打者としても注目されていた存在だと言います。でも中学校で選んだのは、友達に誘われて入部したバスケットボール部だった八村塁選手。それがバスケットボールスタートです。

中学校では3年生の時に全国準優勝!すでにバスケットボール界では注目され始めていました。

高校入学時はまだ2mに達していなかった八村塁選手の身長だったようですが、入学した私立明成高等学校はバスケットボールの名門校です。

▼こちらが高校時代の八村塁選手のダンクシュート!

1年生の時から活躍し、U-16、U-17日本代表の中心選手として大活躍します。特にU-17の世界選手権でアメリカとの試合で38-122で完敗するものの、日本の38得点中、八村塁選手が25得点を決め、アメリカでも注目される選手になった経緯もあります。

家族構成(父親、母親、兄弟)

父:ペナン人
母:日本人
類さんを含め4人兄弟、
弟:八村阿連さん
妹:八村安美菜さんもバスケットをしています。

八村塁選手の英語力

※動画は予告なく視聴できなくなる場合があります。

さて、高校まで日本で生活していた八村塁選手ですが、現在アメリが在住で実際のところ英語力はどんなものなのでしょうか。

2018-19シーズンの大学でプレーする選手の中で最高のSFに贈られるジュリアス・アービング賞を八村塁選手が受賞しています。

その時のインタビューは…、もちろん、英語で答えられています。(途中、お母さんのMAKIKO HACHUMURAさんとその横に妹の安美菜さんも映し出されていますよ)

ぜひ、動画でcheck it now!!

八村塁選手の英語力がすばらしい!ゴンザガ大学に入学したころは、英語も話せなかった、そしてそれだけではなくアメリカの文化もよくわからなかったという事ですが、まだアメリカに渡って3年弱にも関わらず、今ではとても流暢な英語を話しているのが分かります。

そのことを考えると、とても努力した人なんだというのが分かりますね。

まとめ【八村塁(NBA)ドラフトいつ?高校や家族、英語力がヤバイ!【動画】

いかがでしょうか。バスケットボール界では今、6月に行われるドラフトの話題で持ちきりです。日本で注目すべきは、ゴンザガ大学でプレーする八村塁選手です!

野球界でもアメリカMLBで野茂選手やイチロー選手、松井秀喜さんなどが活躍してくれました。NBAでも八村塁選手は間違いなく、日本人として3人目のNBA選手になることでしょう。日本人として本当に誇らしい気持ちになります。

是非、2019年アメリカ現地時間で6月20日、日本時間で21日のドラフトに注目してください!

スポンサーリンク