神野大地(セルロース社)東京マラソン出場!出身校や祖母、彼女は?【画像】




神野大地さんが、東京マラソンに出場しますね。東京マラソンは3月3日、東京都庁から東京駅前・行幸通りまでの42.195キロのコースで開催されます。取材に応じた際には「絶対にMGCの出場権を取ります。僕の人生にとって大きなレースになります」と強い覚悟を見せています。

今回は、神野大地さんのプロフィール、小学校、中学校、高校までどんな少年だったのか?青学時代の成績は?コニカミノルタ⇒セルロース社、現在の主な成績、祖母は有名人?彼女はいるのか?を、まとめてみました。

スポンサーリンク

関連記事:服部弾馬選手の兄弟愛が素敵!家族と彼女は?2019年1区で転倒

【追記】

3月3日の東京マラソンでは日本選手4位ながら、2時間11分5秒でワイルドカード枠でMGC(マラソングランドチャンピオンシップ、9月15日、東京)出場権を獲得しました!おめでとうございます!!

神野大地さんのプロフィール

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00000018-ykf-spo.view-000

氏名 神野 大地(かみの だいち)
生年月日 1993年9月13日
出身地 愛知県津島市
身長 165cm
体重 45kg
血液型はAB型

種目 長距離走・マラソン
所属 セルソース
大学 青山学院大学陸上競技部卒業

小学校から中学、高校までは、どんな少年だったのか?

神野大地さんは小学校時代は、リトルリーグで投手を務めていたようです。もうすでに、この頃から運動神経は良かったんでしょうね。
中学校は『津島市立神守中学校』で、この時に入学してすぐに陸上競技を始めたといわれています。中学を卒業したのちは『中京大中京高校』に進学しています。

高校での駅伝と言えば「全国高校駅伝」がありますが神野大地さんが通っていた高校の同じ愛知県内には駅伝での強な高校があったため高校に在学中には出場することはかなわなかったそうです。

ただ、高校3年生の時に『第17回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会』に愛知県代表として出場しています。この時に、5区を任されて走ることになり区間4位という好成績を残しました。

神野大地さんの青学時代の成績

高校を卒業したのちは、マラソンで有名な『青山学院大学』に進学しています。ここでは、同期生の久保田和真・小椋裕介、1学年後輩の一色恭志と共に「青学四天王」とも呼ばれるくらいの成績を残しました。

【箱根駅伝での成績】

  • 大学2年次:2014年 第90回大会:2区 区間6位
  • 大学3年次:2015年 第91回大会:5区 区間賞(区間新記録)
  • 大学4年次:2016年 第92回大会:5区 区間2位

神野大地さんは大学3年生の時に箱根駅伝往路5区で区間新記録“3代目山の神”の異名も持っています。“3代目山の神”として駅伝ファンに親しまれています。

神野大地さんはコニカミノルタ株式会社からセルロース社


出典:http://kaminodaichi.com/

神野大地さんは『青山学院大学』を卒業後、コニカミノルタ株式会社に就職をしますが2018年4月に退社しています。退社の理由は「東京でのオリンピックにマラソン競技で出場したいという目標を達成するために、私自身の責任でチャレンジしてみたい」ということで退社。

その後、再生医療事業を展開する『セルソース社』と所属契約をしています。セルロース社は、どういった会社かというと、再生医療に用いる細胞等加工や研究開発を行う15年創業のベンチャー企業のようです。

セルロース社では神野大地さんが初のアスリート契約になりました。医療機関など独自のネットワークもあるそうなので神野大地さんのコンディション調整や治療面での支えも、今後、大きな力になりそうですね。

「私の夢と挑戦に強く共感してくれたセルソースとともに、世界を舞台に活躍できるマラソンランナーを目指します。自分自身の走りで勇気と感動を届けられるよう一生懸命頑張ります。今後とも応援よろしくお願いします」とコメントしています。

スポンサーリンク

神野大地さんの現在の主な成績

  • 2012年 アジアジュニア陸上競技選手権大会(スリランカ/コロンボ)10000m 31分22秒20 銀メダル
  • 2016年 第41回熊本甲佐10マイル公認ロードレース 46分38秒 優勝
  • 2014年 第93回関東インカレ2部ハーフマラソン 1時間04分23秒 優勝
  • 2017年 第71回香川丸亀国際ハーフマラソン 1時間01分04秒 5位(日本人1位)
  • 2017年 第51回青梅マラソン 30km 1時間31分33秒 2位(日本人1位)
  • 2017年 第71回福岡国際マラソン 2時間12分50秒 13位 ※初マラソン
  • 2018年 東京マラソン 2時間10分18秒 18位

ざっくり見ても、マラソンで凄い成績を残しているんですね。素晴らしい!やはり“3代目山の神”の異名をもっているだけあってすごいです!これからも、どんどん記録を残していくと思うので今後も注目される選手です。

原監督が東京マラソンで応援

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00000184-sph-spo

3日に開催される「東京マラソン」を部員総出で応援することをコメントしました。

「世界トップクラスのランナーと、そのランナーに挑戦する先輩たちの走りを見て刺激を受けてもらいたい。青学大勢が一大旋風を巻き起こしそうな予感がします。現役部員全員で後押ししたい」と原監督はコメントしました。

原監督はスタートからゴールまで移動しながら応援。教え子を応援する姿をテレビカメラが密着することとなっています。

原監督や青学の後輩にも、いい走りが見せれるように神野大地さん、頑張ってほしいです!

スポンサーリンク

神野大地さんの祖母って有名人?

神野大地さんのことを、いろいろ調べてみると「祖母」と出てきます。んっ?神野大地さんの祖母って有名人なの?と思って深く調べてみました。

神野大地さんが箱根駅伝で有名になった時に祖母にもスポットライトが浴びたようですね。というのも、すごく面白いキャラみたいです。

老舗の鶏肉店を営んでいるようですが、神野大地さんが走っている姿をみるとテレビに、しがみついて走る姿をみたり、泣いたり大声を出して応援したり、駅伝の途中で解説している人の声に過剰反応をしたり、それはそれは当時、有名になりますよね。おばあちゃんの姿がテレビで放送されて反響をよんだようです。

老舗の鶏肉店を営んでいる祖母の名前は『磯部 安江』さん。神野大地さんのお母さんの方の祖母のようで祖父が名古屋で85年以上続いている老舗の鶏肉販売店「鳥孫商店」の4代目店主のようです。

やはり、人目をひく感じがしますね。女将ということもあるのでしょうか…着物がすごく似合っています。大相撲名古屋場所では観客席でよく見かけるようですよ。

神野大地さんは彼女はいるのか?

神野大地さんは、誰が見てもイケメンだと思います。やはり、走ること運動神経もよくて、これだけのイケメンだとモテナイはずがない!彼女はいるのか調べてみました。今現在の彼女の情報が出てこなかったので、現在は彼女はいないと思います。

ただ、以前は彼女の存在はあったようですね。過去、2015年には彼女がいたようです。今現在、2019年…どうでしょう?そのまま付き合っている可能性も無きにしも非ずというところです。

2015年の時の彼女の情報ですが…

・名前は安藤ちひろ
・東京在住
・青山学院大学以外の大学

ということです。どうでしょうね…今は個人的には、やはりマラソン一筋って感じがします。神野大地さん自身も東京五輪出場という大きい目標があるので、今は彼女とか結婚ということは考えられないのかもしれませんね。なにか詳しい情報があれば追記しますね。

まとめ

今回は、神野大地さんのプロフィール、小学校、中学校、高校までどんな少年だったのか?青学時代の成績は?コニカミノルタ⇒セルロース社、現在の主な成績、祖母は有名人?彼女はいるのか?を、まとめてみました。

いよいよ、東京マラソンがあります。どういう結果を残すのか非常に注目されていますね!いい走りが観れることを期待しています!

スポンサーリンク