関門海峡フェスタ2019!駐車場と混雑状況、開催日と期間は?




2019年のGW(ゴールデンウィーク)は、新天皇の5月1日即位に伴い10連休と長くなりました。GWは例年、長いお休みで普段、行けない海外旅行に行ったり国内でも旅行に出かけるなど何をして過ごすのか…計画を立てるだけでも大変ですね。

今回は、九州の中で人気のイベントとなっている『関門海峡フェスタ』を紹介します。このイベントは無料イベントとなっていて大人からこどもまで楽しめる毎年、人気のフェスティバルです。

関門海峡フェスタは、どんなイベントなのか?開催日と期間、開催場所とアクセス方法や駐車場、混雑状況について、どういったイベントなのか?駐車場や混雑状況について、まとめてみました。

スポンサーリンク

関門海峡フェスタて、どんなイベント?

関門海峡フェスタのイベントは、門司港レトロ地区で行われるGW期間の目玉イベントとなっています。

源平をイメージした甲冑武者行列、バナナの叩き売り、大道芸、グルメ屋台、打ち上げ花火など、大人から子どもまで楽しめる催しが目白押しとなっていて、誰でも楽しめるのがポイントです。関門海峡対岸ではしものせき海峡まつりが行われ、先帝祭の上臈道中などで賑わったりしています。

大家族の方などには、お年寄りから小さなお子様まで幅広い年代で楽しめるのに一家そろって出かけるにはいいイベントだと思います。

2019年のタイムテーブルについては、まだ公表されていないようですので、分かり次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

【予定】4月10日現在
5月3日(金) 音楽ステージ、グルメ屋台
5月4日(土) 甲冑武者行列(ステージは13時~)、ステージイベント、グルメ屋台、シーサイド花火(20時~)

【追記】

関門海峡フェスタ 関門海峡フェスタ

関門海峡フェスタの開催日と期間は?

関門海峡フェスタの開催日については、2019年05月03日 ~ 2019年05月04日 の2日間となっています。ただし、雨天の場合は決行で荒天の場合は中止になるようです。

毎回、イベントごとがある時に思うのですが、この天気の場合ってどうなの…?って微妙な時がありますよね?しかも楽しみにしているイベントの時なんかは特に気になります。その場合には、問い合わせの電話も設置しているのでイベント内容なども含めて聞きたいことや不明なことがあれば事前に電話で確認した方がいいかもしれません。

せっかく行ったのにイベントが中止になっていた…なんてことになっては時間の無駄になってしまいます。

お問い合わせ先は、門司港レトロ倶楽部となっています。
電話番号:093-332-0106

フリーダイヤルとかではなく、一般電話になっているので、お問い合わせをする際には、くれぐれもおかけ間違いのないように注意して電話してみてくださいね。

関門海峡フェスタの開催場所とアクセス方法は?

開催場所は『北九州市門司区東港町』となっています。門司港レトロ中央ひろばなどで開催されています。

交通アクセス

公共の電車 JR門司港駅で下車、徒歩5分
車 北九州都市高速春日ICより5分

下関側から行く場合は、船で渡航もできるようになっています。

スポンサーリンク

関門海峡フェスタに車で行く場合、駐車場は?

関門海峡フェスタについての駐車場で巣すが毎年、臨時の駐車場などは設置されていません。駐車場で時間を取りたくない場合は、JRなどの公共機関を利用していくのが一番いいのですが、やはり車で行きたい!って人もいますよね。

ちなみに私自身も断然、車で自由に動きたい方です。公共機関を利用する手もあるんですが、それはそれで人混みとなって、避けたいんです。

門司港駅の駐車場をメインとして、いくつか駐車場があるので、そちらを利用してそこからは徒歩で行くのもいいと思います。料金など詳しく分かるところは記載しています。

門司港レトロ駐車場(焼きカレー店側)

門司港レトロ地区の海沿い奥にある駐車場です。他の駐車場は混んでいたので、たまたま通りかかったこの駐車場に止めました。何台止められるかは知りませんが、結構な台数分が確保されています。1台当たりのスペースは1.8mの幅くらいまでなら安心して止められます。入場して左手に曲がったエリアは建物の陰になって人目につきにくいことから右手のエリアに止めました。イタズラされたら嫌ですからね。

門司港レトロ

門司港レトロバス駐車場

営業時間:24時間
全日 00:00~24:00 60分/200円
入庫後12時間 最大800円

台数 134台
種類 平面駐車場

【参考】120分(2時間)/400円、180分(3時間)/600円、240分(4時間)/800円、以降最大料金適用となっています。

門司港駅 駐車場

門司港レトロ西海岸有料駐車場

営業時間:24時間
全日 00:00~24:00 60分/200円
入庫後12時間 最大800円

台数 300台
種類 平面駐車場

【参考】120分(2時間)/400円、180分(3時間)/600円、240分(4時間)/800円、以降最大料金適用となっています。

タイムズ 門司港町

海峡プラザまで、約56m・徒歩1分ほどとなっています。
営業時間 24時間

月~金 07:00~20:00 60分/200円・最大400円
20:00~07:00 60分/100円・最大200円

土日祝 07:00~20:00 60分/200円・最大1,000円
20:00~07:00 60分/100円・最大200円

台数 22台
種類 平面駐車場

【参考】120分(2時間)/400円、以降最大料金適用となっています。

門司港レトロ 海峡プラザ

栄町駐車場

トラストパーク門司港町

海峡プラザまで、約150m・徒歩2分ほど。
営業時間 24時間

月~金 00:00~24:00 40分/200円
入庫後12時間 最大400円

土日祝 00:00~24:00 40分/200円
入庫後12時間 最大1,000円

台数 17台
種類 平面駐車場

タイムズ 門司浜町

海峡プラザまで、約400m・徒歩5分ほどとばっています。
営業時間 24時間

月~金 00:00~24:00 60分/100円
当日24時まで 最大500円

土日祝 00:00~24:00 20分/200円

台数 6台
種類 平面駐車場

NPC24H 門司港町

海峡プラザまで、約83m・徒歩1分ほどとなっています。
営業時間 24時間

月~金 00:00~24:00 60分/200円
入庫後24時間 最大500円

土日祝 00:00~24:00 30分/300円
入庫後24時間 最大1,000円

台数 7台
種類 平面駐車場

【参考】120分(2時間)/400円、以降最大料金適用となっています。

トラストパーク 門司栄町 2

海峡プラザまで、約200m・徒歩3分ほどとなっています。
営業時間 24時間

月~金 00:00~24:00 60分/200円
入庫後24時間 最大500円

土日祝 00:00~24:00 60分/200円
入庫後24時間 最大600円

台数 28台
種類 平面駐車場

【参考】120分(2時間)/400円、以降最大料金適用となっています。

リパーク 門司栄町

海峡プラザまで、約290m・徒歩4分ほどとなっています。
営業時間 24時間

月~金 00:00~24:00 30分/100円
入庫後24時間 最大500円

土日祝 00:00~24:00 60分/200円
入庫後24時間 最大700円

台数 24台
種類 平面駐車場

【参考】60分/200円、120分(2時間)/400円、150分(2時間30分)/500円、以降最大料金適用となっています。

トラストパーク 門司東本町

海峡プラザまで、約450m・徒歩6分ほどとなっています。
営業 24時間

月~金 00:00~24:00 60分/200円
入庫後24時間 最大500円

土日祝 00:00~24:00 60分/200円
入庫後24時間 最大800円

台数 11台
種類 平面駐車場

【参考】120分(2時間)/400円、以降最大料金適用となっています。

西日本シティ銀行 門司支店 契約駐車場

海峡プラザまで、約400m・徒歩6分ほどとなっています。
営業時間 24時間

月~金 07:00~15:00 30分/300円
15:00~07:00 60分/100円
20:00~08:00 最大500円

土日祝 00:00~24:00 60分/100円
08:00~20:00 最大700円
20:00~08:00 最大500円

台数 15台ほど
種類 平面駐車場

タイムズ 門司錦町

海峡プラザまで、約500m・徒歩7分ほどとなっています。
営業時間 24時間

全日 00:00~24:00 30分/100円
入庫後24時間 最大500円

台数 13台
種類 平面駐車場

【参考】60分/200円、120分(2時間)/400円、150分(2時間30分)/500円、以降最大料金適用となっています。

関門海峡フェスタの混雑状況は?

関門海峡フェスタは、ゴールデンウィーク中で九州では人気のフェスティバルになっているので例年、混雑しています。毎年、混雑しているので、2019年もおそらく混雑する可能性は高いと思われます。

まとめ【関門海峡フェスタ2019!駐車場と混雑状況、開催日と期間は?】

今回は、関門海峡フェスタは、どんなイベントなのか?開催日と期間、開催場所とアクセス方法や駐車場、混雑状況について、どういったイベントなのか?駐車場や混雑状況について、まとめてみました。

せっかく出かけても混雑していて駐車場なども見つけられなかったりで時間を無駄にしてしまうこともあるので、事前にどの辺に駐車場があるのか確認して少し時間に余裕を持っていくのが精神的にも楽かもしれませんね!是非、年に一度の関門海峡フェスタを楽しんでみてください!

スポンサーリンク