菊池 雄星の嫁が金目当て?子供は?マリナーズと4年契約、年俸は?




メジャー移籍を目指していた菊池雄星選手がマリナーズと4年契約で合意したことが大リーグ公式サイトが伝えられました!米記者も驚き「普通ではない契約」 と驚きの様子!一番、気になる金額面については、まだ報じられていないようですが、最長で7年に及ぶ大型契約を勝ち取ったとも報道されています。

今回は、菊池雄星選手の最新ニュース(2019年1月27日現在)や嫁、子供と年俸について調べてみました。

スポンサーリンク

菊池 雄星(きくち ゆうせい)プロフィール

菊池 雄星(きくち ゆうせい)
出身地:岩手県盛岡市
生年月日:1991年6月17日
身長:185.4 cm
体重:約99.8 kg

選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 ドラフト1位
初出場 2011年6月12日
年俸 2億4,000万円+出来高(2018年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
花巻東高等学校
埼玉西武ライオンズ (2010 – )
シアトル・マリナーズ(2019 – )

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/菊池雄星

 

菊池 雄星選手の嫁が金目当てなのか?子供はいるの?【画像】

菊池雄星選手の家族について調べてみると「嫁、金目当て」で結婚にいたったとの記事が多く出ているようですが、実際のところはどうなんでしょうか?奥さんは「元フリーアナウンサーの深津 瑠美さん」です。

 

どうです?満場一致で「美人」という感じではないでしょうか?美人で、上品なイメージですよね。育ちの良さも目を引きます。瑠美さんは、フェリス女学院の出身ということ、さらにはミスコン優勝をしているという超お嬢様お父さんとお母さんは資産家とも言われています。どうでしょうか?全然、金銭的に困っているとか無縁の人ですよね。
これだけ美人だと、「金目当てで結婚」というフレーズに、ヤッカミにしか思えないのは私だけでしょうか…?

金目当てではないのでは?と思う理由として、2017年頃のブログではスポーツ栄養の資格を取得したことを投稿されています。おそらく、忙しい仕事の合間を見ながら勉強されたことと思います。資格を取るなんて、やはり勉強する時間を確保しなければいけないし時間を割くことを考えると、そこには愛情がないとできないと思いませんか?それを前提に考えると、やはり嫁として支えているという、素敵な奥さんだな~って、いい印象が残ります。

2014年が5勝11敗、2015年は9勝10敗と負け越しなんですが、結婚してからの2016年シーズン、2017年シーズンですが、2016年が12勝7敗、2017年が16勝6敗。防御率も1.97と過去最高の数字を記録。結婚してからの成績に大きく変化が出ています。深津瑠美さんは完全なるあげまん女性と思います。

子供は、今現在いない様子。球界最速左腕と育ちのよい美人アナウンサーの子供の誕生ともなると楽しみでしかたないですね!ご両親も子供が誕生することを待ち遠しいかと思います!

【追記】2019年1月27日

「この度、新しい命を授かりました」と、報告。続けて「現在安定期に入り、体調も徐々に落ち着いてきました。主人や担当医と話し合い、今夏シアトルでの出産を予定しています」とコメントしました。

おめでとうございます!!第一子ということで、菊池雄星選手もすごく楽しみでしょうね!無事に産まれてきますように!

嫁・深津 瑠美さんは美ボディ!何カップ?

ホントに綺麗な方ですよね!女性の立場から見ても、人目を引く美しさ…元アナウンサーということもあって見た目がこれだけいいと日々、美容に対しても意識が高いものと思われます。男性の方だと、これだけ体つきがいいとすれ違った時にには、2度見、3度見してしまいますね!

気になる胸元…パッと見、目がいってしまいますよね?何カップなんでしょう?B85 W58 H85とプローフィールに公表されていますが、B85ということはC~Dカップの間でしょうか?

スポンサーリンク

マリナーズと4年契約で合意、年俸と世間の反応は?

驚きとともに、菊池雄星選手の今後について期待と楽しみにしている意見が非常に多いようです。契約を3年目終了時に選手側が希望すれば、2022年から新たに25年まで4年契約を結ぶことが可能な変則契約であることを考えると気になるのは年俸。球団からは4年の契約が保証され、最長7年になる合意内容に「普通ではない契約を結んだ」と伝えられたところを見ると現時点では年俸はハッキリしていないものの莫大な金額になると想像できますね。

2018年は、埼玉西武ライオンズで2億4000万円です。

契約金は600万ドル(約6億6000万円)。2019年は800万ドル(約8億8000万円)、20年は1400万ドル(約15億4000万円)、21年は1500万ドル(約16億5000万円)。21年終了時に球団がその後4年間の6600万ドル(約72億6000万円)の契約選択権を行使しない場合でも、22年、菊池は1300万(約14億3000万円)でプレー出来る。

まとめ

菊池雄星選手について調べてみると「嫁」の噂が非常に多かった印象です。その中でも、嫁の元フリーアナウンサーの深津 瑠美さんについて「お金目当て」で結婚したという噂。ですが、実家は資産家、あれだけの美人でフェリス女学院の出身ということ、さらにはミスコン優勝をしているとなると、金目当ては考えられないでしょう。いわゆる、やっかみにしか思えません…。

子供は現在、いない様子ですが、二人の間にこれから生まれてくる子供にも注目です。マリナーズと4年契約で合意した今、今後の活躍に目が離せません!

2019年1月27日、第一子の報告がありました!無事に赤ちゃんが産まれてきますように!

スポンサーリンク