小林陵侑、4連勝【動画】兄弟もスキージャンプ選手?インスタは?




小林 陵侑選手がワールドカップで男子ジャンプで日本勢初となる4連勝と嬉しいニュースが飛び込みました。実況中継では、すごい!完璧!と、そのすごさが聞いているだけで伝わるほどでした。その4連勝を見事に飾った動画を是非、観てください!

小林 陵侑選手のこれまでの成績、兄弟、身長、またインスタを紹介します。

スポンサーリンク

小林 陵侑選手のプロフィール

氏名:小林 陵侑 (Ryōyū Kobayashi)
誕生日:1996年11月8日
出身地:岩手県岩手郡松尾村(現八幡平市)

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/小林陵侑

名前がなんて読むのかな?と思われた方も多いんじゃないでしょうか?「こばやし りょうゆう」って読むんです!どういう想いで名前が付けられたのか名前の由来とかも知りたくなり調べてみましたが、そこまでは詳しく出てませんでした。

5歳でスキーを始め、小1から本格的にジャンプを開始。盛岡中央高までは複合との二刀流で、15年4月の土屋ホーム入社後からジャンプに専念。16年からW杯に参戦。18年平昌五輪の個人はノーマルヒル7位、ラージヒル10位。1メートル73、60キロ。

小林 陵侑選手のワールドカップ4連勝を決めた動画

【スキージャンプ】小林陵侑、シーズン7勝目で日本人シーズン勝利記録更新!4Hills制覇へ王手

小林 陵侑選手が日本のジャンプ男子で初となるW杯4連勝!
16:13あたりから小林 陵侑選手が出てます。何度も観ても素晴らしい!完璧!のひとことに尽きますね!実況の人の興奮状態!画面越しに観てこれだけ興奮するのですが実際にその場で観ている人はもっと興奮してたと思います。滑った後のインタビューも素敵です!

スポンサーリンク

小林 陵侑選手のこれまでの成績

【オリンピック】
●2018年平昌オリンピック(大韓民国の旗 韓国)
●個人ノーマルヒル 7位
●個人ラージヒル 10位
●ラージヒル団体 6位(竹内択、伊東大貴、葛西紀明、小林陵侑)

【国内大会】
2014年
●第69回国民体育大会ノルディック複合少年の部 優勝
●第69回国民体育大会純ジャンプ少年の部 2位
●第32回札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会少年の部 優勝

2015年
●第56回雪印メグミルク杯全日本ジャンプ大会少年の部 優勝
●第70回国民体育大会ノルディック複合少年の部 優勝
●第70回国民体育大会純ジャンプ少年の部 2位
●第86回宮様スキー大会純ジャンプNH少年の部 優勝
●第86回宮様スキー大会純ジャンプLH少年の部 優勝

小林 陵侑選手の兄弟もすごい!

小林 陵侑選手には小林潤四郎(こばやし じゅんしろう)選手というお兄さんがいます。お姉さんは小林諭果(こばやし ゆか)選手。弟は小林龍尚さん。
4人ともスキージャンプをしているという、まさにスキージャンプ一家、すごい兄弟です。

スキーを始めたのは兄が一番で、次々と刺激され最終的には4人とも…ということになったと語るのは父親の宏典さん。父親はクロスカントリーの元選手だったのでクロスカントリーの道を歩んでほしいと思っていたみたいです。でも、結果的に4人とも素晴らしい!運動神経の良さは、きっと父親譲りなんでしょうね!

兄:小林潤四郎(こばやし じゅんしろう)選手

兄・小林 潤四郎選手も、やはりスキージャンプで活躍しています。平昌オリンピックのジャンプ男子の日本代表選手で2017~2018年のジャンプワールドカップの開幕戦で初優勝!平昌オリンピックというと記憶を思い返す時には、葛西紀明選手が頭をよぎる人が多いかもしれませんが実は兄・小林潤四郎選手も活躍しているんです。

小林諭果(こばやし ゆか)選手

お姉さんの小林諭果(こばやし ゆか)選手は、柏台スポーツ少年団でスキージャンプを小学4年生で始めたとのこと。現在は「CHINTAI」で有名な賃貸物件サイトで勤務しながらスキーを続けているとのこと。

弟:小林 龍尚(こばやし たつなお)さん

弟の小林 龍尚(こばやし たつなお)さんは、まだ高校生のようですが、岩手県八幡平市立松尾中学校の時には、スキー全国中学校大会ジャンプで第4位に入賞。やはり、結果を残しています。平昌五輪ではテストジャンパーを務めたようです。

仮に4人とも日本代表となってくると…ホント、想像するだけですごいですね!
3人とも子供のころからスキーをしていたとなると、結構、それなりにお金がかかってきていると思いますが子供がここまで成長して結果を残してくれたとなると親も嬉しいし一番の親孝行でもありますね。

小林 陵侑選手の気になる身長や体重は??

小林 陵侑選手は、身長:174cm 体重:59キロ。バランスがすごくいいですよね!スキージャンプの選手は、やはり身長に対して体重が重すぎてもいけないし逆に軽すぎてもいけないし、その辺の調整は非常に難しいところではないかな…と思います。

ですが、小林 陵侑選手の身長と体重をみると、さすが世界で活躍するトップアスリートという体型だとおもいませんか?結構、体型維持も調整されていると思います。

小林陵侑選手のインスタはあるの?

インスタ発見!早速、ワールドカップで4連勝して素敵な笑顔!イケメンですね!

 

View this post on Instagram

 

🐙 #ryoyukobayashi #小林陵侑 #skijumping #ジャンプ週間 #ワールドカップ #土屋ホーム #バスクリン 📸@jfkfeichter

kobayashi Ryoyu🧚🏽‍♂️さん(@ryo_koba)がシェアした投稿 –

Twitterでは、みなさんの質問に答えているようで面白いな~と思って見入ってしまいました。主にはインスタを利用しているみたいですけど、なにか気になることがあれば質問をしてみると普段、聞けないようなプライベートのことも話してくれるかもしれませんね!

 まとめ

小林 陵侑選手は日本のジャンプ男子で初となるW杯4連勝を見事に飾りました。今後の活躍も非常に期待され注目されること間違いなし!ですが、小林 陵侑選手の兄弟もすごかった。4人の兄弟みんながスキージャンプをしているという、まさにスキージャンプ一家。兄の小林 潤四郎選手は平昌オリンピックのジャンプ男子の日本代表選手!

この先、もしかすると兄弟4人が日本代表となると、すごいことになりますね!今後の活躍に注目です!

スポンサーリンク