小室圭が国立音楽大学附属小学校時代にいじめの内容とは【顔画像】




小室圭さんが国立音楽大学附属小学校時代に、いじめをしていたと週刊文春に報じられました。

同級生だったというAさんですが、どういったいじめをされたのかをインタビューにこたえているようです。小室圭さんは、小学校時代に父親が自殺で亡くなっています。どうやらそれがキッカケとなって、イジメっこになったと報じられているようですね。

今回は、小室圭さんの小学校時代のいじめの話題と国立音楽大学附属小学校時代の同級生Aさんイジメの内容、小室圭さんの小学校時代【顔画像】、小室圭さんの他にも一緒にイジメ、ネット上の反応を、まとめてみました。

スポンサーリンク

アイキャッチ画像出典:文春オンライン

小室圭さんの小学校時代のいじめの話題

小室氏の国立音楽大学附属小学校時代の同級生Aさんが、「週刊文春デジタル」の独占インタビューに応じた。

Aさんが小室氏についてマスコミの取材に応じるのは初めてだ。Aさんは知られざる小室氏の素顔から、同窓会で再会した際の逸話、結婚延期の発表直後にやり取りした際のメッセージの内容まで、小室氏への思いを証言した。

中でもよく覚えているというのが、2002年3月の、小室氏の父・敏勝氏の突然の逝去だという。小学4年生の頃だった。

「その日、保護者会があって、午前中は僕の母親が圭くんのお父さんに『ご無沙汰してます』って挨拶したそうです。元気そうだったと聞いています。『午後から仕事があるので、また』と、そう言ってお父さんは早めに帰られた」(Aさん)

その直後に敏勝氏は亡くなった。葬式でAさんの母親は棺に納められた、敏勝氏の顔を見てお別れをしたという。

だが、父親の死を境に小室氏の態度は一変。Aさんは小室氏らから、いじめを受けるようになった。Aさんをゴールキーパーとして立たせ、至近距離からボールを蹴り込むなどのいじめを受け、Aさんは不登校気味となった。結局、Aさんは国立音大附属中学への内部進学ではなく、別の中学校に通うことを決めた。

引用元:小室圭さん同級生が初めて語る「父親の死と“おじさん”の登場が彼を変えた」

国立音楽大学附属小学校時代の同級生Aさんイジメの内容

出典:文春オンライン

小室圭さんの国立音楽大学附属小学校時代の同級生だというAさんがインタビューに、こたえています。

【イジメの内容】
・容姿を馬鹿にするようなあだ名をつけた
・あだ名を馬鹿にするような替え歌を歌う
・待ち合わせをしても現われることことなく笑ってからかう
・キーパーとして絶たせられてボールを蹴り込まれる

イジメは、いつの時代にもあることですが女性、女の子のイジメはよく聞きものの男のにしては、ちょっと度が過ぎたイジメのような印象を受けます。

「僕も圭くんもガキ大将も、同じサッカー部でした。サッカーの練習をするといって、休み時間にキーパーとして僕を立たせ、至近距離から一斉にボールを蹴り込まれるということもあった。彼らとサッカーするのが嫌で、別のクラスメイトと休み時間に校庭で練習していると、教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。僕は学校を休みがちになりました」(Aさん)

Aさんへのいじめは卒業まで続いたという。そのまま国立音大附属の中学に内部進学する選択もあったのだが、Aさんは別の中学校に通うことを決めた。
Aさんは国立音楽大学附属小学校時代に小室氏から受けたいじめの実態について、詳細に証言した。大学時代にはカウンセリングに通った。医師からは「幼少期の経験が原因の可能性が高い」と診断されたという。

Aさんへのイジメに対して、小室氏の代理人弁護士を通じて事実確認を申し込んだが、期日内に回答は得られなかった。取材班は同小学校の同級生や保護者数人に話を聞いたが、大半はAさんへのいじめがあったことを認めた。

引用元:【動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」 

スポンサーリンク


Aさんについては動画をみても分かるように声だけのようで(声も変えている)顔についても公表はされていないようです。現在、小室圭さんは27歳なので同級生ということでAさんも27歳ということになります。

確かに、このようなイジメになると子供なので精神的に追い詰められても仕方がないことです。

Aさんは不登校気味になったということで、カウンセリングに通ったということですがカウンセリングの先生に「幼少期の経験の原因の可能性が高い」と判断されたということです。

小室圭さんの小学校時代【顔画像】

出典:文春オンライン

小室圭さんの他にも一緒にイジメ

週刊文春の内容を見てみるとガキ大将と一緒にいじめていたなどということも話しています。

小室圭さんと一緒にいじめをしていたBさんという人も週刊文春の取材にこたえています。

・小室圭さんは主犯ではなく空気にのまれた感じ
・イジメではなくイジリのつもりだった
・Aさんへのいじめは認めた
・Aさんだけでなく順繰りにいじめをしていた

要するに、イジメをしていたことには間違いないようです。
小学校の時期って誰でも経験はあると思いますが、逆にイジメがない世界の方が不思議なのかもしれません。

スポンサーリンク

ネット上の反応

まとめ【小室圭が国立音楽大学附属小学校時代にいじめの内容とは【顔画像】

今回は、小室圭さんの小学校時代のいじめの話題と国立音楽大学附属小学校時代の同級生Aさんイジメの内容、小室圭さんの小学校時代【顔画像】、小室圭さんの他にも一緒にイジメ、ネット上の反応を、まとめてみました。

小室圭さんの父親は自殺をしているということで、それをキッカケにイジメるようになったと報じれれていますが、理由がどうあれイジメはいけないことですね。イジメている方は、軽い気持ちでイジメているのかもしれませんがイジメられた方は男女問わず心に深い傷が残ってしまいます。

今回、小室圭さんがイジメていたということが報じされていますが、普通にイジメがあるわけなのでイジメのない時代がくることを願うばかりです。

スポンサーリンク