小山涼介(イエローハット不適切動画)【顔画像】Twitter、Facebook特定




飲食店での不適切動画は問題になり、やっと火が消えかけたと思っていましたが今回、イエローハットで不適切な動画が拡散されています。

今までと違い、悪質すぎる!とネットでは炎上しています。イエローハットの不適切動画は小山涼介ということ。

今回は、イエローハットのバイトテロにニュース、問題となっている不適切動画【動画】小山涼介と特定、Facebookのアカウント、YouTubeのアカウントあり、イエローハットのどこの店舗なのか、損害賠償はどうなる、ネットの反応を、まとめてみました。

スポンサーリンク

イエローハットハットバイトテロのニュース

イエローハットのユニフォームを着た人物が店舗内で商品とみられるタイヤにドロップキックなどを行う動画がSNSで拡散している。イエローハットは取材に対し、「事実関係を調査している」とした。

動画は、イエローハットのユニフォームを着た複数人の不適切行為を集めたもの。ある人物は、店頭のタイヤに覆い被さり、腰を振って下腹部を擦り付けたり、ドロップキックを行い陳列を崩していた。また、ハンマーに火を付けてタイヤを激しく打ちつける様子や、「竜巻旋風脚」とゲームの技の名前を言いながら回し蹴りする様子も撮影。駐車場に停まっている車に靴を飛ばし車体をへこませたり、取り置きの商品を燃やすなどの行為も収められている。元の動画は削除されたが、SNSでは転載され拡散している。

イエローハットに確認したところ、動画の存在は認識しているとのこと。現在、この行為を行ったのは社員なのか、どの店舗で行われたのかなど、「適切な処理をするよう事実関係を調査している」とした。今後の情報はホームページで発信するとしている。

引用元:ビックローブ 

【追記】4月27日、逮捕されました

カー用品店イエローハットで車の部品に放火しようとしたとして、静岡県警は、いずれも同県富士市の元同店アルバイト小山涼介(27)と同店従業員土屋博紀(21)の両容疑者を現住建造物等放火未遂容疑で逮捕し、27日発表した。一連の行為の動画がツイッターに投稿され、拡散していた。

 富士署などによると、両容疑者は昨年4月ごろ、営業時間中に同市内のイエローハット富士青葉通店の倉庫で、ホイールに放火しようとした疑いがある。認否は明らかにしていない。

 同社によると、投稿された動画は、廃棄予定の鉄ホイールに可燃性の部品洗浄剤を吹き付けながらライターで火をつけようとしていた様子が映っていた。動画に関与したのは社員5人を含む6人という。

 同社は26日、「深くおわび申し上げます」とホームページ上で謝罪。土屋容疑者を懲戒解雇した。(宮川純一)

引用元:朝日新聞デジタル【イエローハットで放火未遂容疑 動画投稿の従業員ら逮捕】

イエローハットの不適切動画

ネット上では悪質すぎる!との声が上がっていますが、実際みて本当に悪質すぎますね。

イエローハットの店員が柵にならんているタイヤの上に乗ったり、積んであるタイヤに向かってドロップキック。
そのうえ、ハンマーに火を付けてタイヤをたたく。

極め付きは「真空竜巻疾風脚」といってタイヤを蹴る始末…。

お客さんのタイヤを解体して火をつけ、積んであるある商品のタイヤにドロップキック…。

スポンサーリンク

小山涼介と特定

不適切動画に写っている人物は一人ではなく複数人います。
正社員ではなくアルバイト定員だったようですが現在はすでにお店を辞めているとのこと。

Twitter上では、「小山涼介」と特定されています。

小山涼介

出典:Twitter

小山涼介

出典:Twitter

小山涼介

出典:Twitter

小山涼介

出典:Twitter

Facebookは

出典:Facebook

YouTubeにもあげている

小山涼介というYouTubeのアカウントも存在し、同一と思われる人物が動画にうつっています。

イエローハットのどこの店舗なのか

今回の不適切動画の件で、気になるのはイエローハットのどこの店舗なのか?ということですがネット上では「富士青葉通店」ではないかといわれています。

店舗名:富士青葉通店
住所:郵便番号 416-0954 静岡県富士市本市場町722

出典:Googleマップ

Googleの口コミも荒れています。

出典:Google口コミ

スポンサーリンク

イエローハットで損害賠償は?

もう時効だから…と本人は言っていますが、この動画を流した段階でイエローハットという企業に対して消費者からの信用低下があると考えなかったんでしょうか?

もし、イエローハット側が信用低下に繋がるということで損害賠償を請求したとすれば数百万円請求される場合があります。

関連記事:バイトテロやバカッターに賠償金額は?親にも責任が問われる?【動画】

関連記事:ALSOKの不適切動画、社員特定か?【顔出し動画】違反と罰則は?

以前、飲食店でのバイトテロが話題になりましたがバイトテロの場合、企業の信用低下で100万円~200万円の損害賠償に加えて売り上げが下がったことが立証できたとすれば、その分までも請求が出来るようになっています。

時効もなにもないですよね…現実というものを、もう少ししっかりみた方がいいです。

引用:Twitter

ネットの反応は?

まとめ【小山涼介(イエローハット不適切動画)【顔画像】Twitter、Facebook特定】

今回は、イエローハットのバイトテロにニュース、問題となっている不適切動画【動画】小山涼介と特定、Facebookのアカウント、YouTubeのアカウントあり、イエローハットのどこの店舗なのか、損害賠償はどうなる、ネットの反応を、まとめてみました。

不適切動画が拡散されることによって今後、イエローハットでは対応に追われそうですね…。店舗側もそのままにしておくのではなく、きちんと損害賠償を請求するなどの罰を与えて当然だと思います。

なんでもかんでも「平成最後」と名付ければいいと思っている浅はかな考えが非常に残念です。

スポンサーリンク