宮迫博之の謹慎処分決定!闇営業ギャラ100万円の内訳とアメトーーク!など冠番組の今後




吉本興業の闇営業でここ数日間、ざわざわしていましたが、2019年6月24日、お笑いコンビ雨上がり決死隊の宮迫博之さんら芸人11名を謹慎処分にしたということが報道されました。

今回は、問題となっていた闇営業、闇営業のどうお我、闇営業のギャラ100万円の内訳、アメトーークなどの冠番組の今後、吉本の芸人の闇営業でギャラをもらった裏がとれていた、詐欺グループのTwitterで闇営業の画像が拡散、謹慎処分から復帰までの目途はいつ?ネットの声をまとめてみました。

スポンサーリンク

問題となっていた闇営業

吉本興業は24日、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら芸人11名を当面の間、活動休止の謹慎処分とすることを発表した。宮迫らは詐欺グループの催しに事務所を通さない“闇営業”で参加し問題となっているが、これまで本人たちが否定してきた現場での金銭授受が認められ、処分に至った。

 同社は書面で「本件は、5年ほど前に、芸人が特殊詐欺グループとされる反社会的勢力主催の会合へ参加していたとするものです。弊社が、複数回にわたり、該当タレントへのヒアリングや各自の記憶の整理、確認を丁寧に行った結果、該当する芸人において、反社会的勢力主催の会合であるとの認識はなく、また、報じられていたような金額ではありませんでしたが、会合への参加により一定の金銭を受領していたことが認められました」と説明。

 「弊社は、日頃より所属芸人・タレント、及び、社員に向けたコンプライアンス研修を通じ、コンプライアンス遵守や意識の向上を徹底してまいりました。弊社にとって、今回の事実確認結果は、重大な問題であると考え、今回の処分に至り、弊社としてもその責任を痛感するものであります」とした上で「関係各位、ファンのみなさまには多大なるご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び致しますと共に、今後、所属タレントへのコンプライアンス研修の一層の強化を図り、二度とこのような事態が起こらないよう、全社一丸となって、社内意識の徹底を行ってまいります」と伝えた。

 宮迫は「この度は世間の皆様、関係者の皆様、並びに番組・スポンサーの皆様に大変なご迷惑をおかけし申し訳ございません。そういった場所へ足を運んでしまい、間接的ではありますが、金銭を受領していたことを深く反省しております」とコメント。

 「相手が反社会勢力だったということは、今回の報道で初めて知ったことであり、断じて繋がっていたという事実はないことはご理解いただきたいです。詐欺集団、そのパーティーに出演し盛り上げている自身の動画を目の当たりにして、情けなく、気づけなかった自身の認識の甘さに反省しかございません」。

 「どれぐらいの期間になるか分かりませんが、謹慎という期間を無駄にせず、皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したいと思います。改めて誠に申し訳ございませんでした」と記した。

 このほか、活動停止・謹慎処分となったのは、ロンドンブーツ1号2号・田村亮(47)、レイザーラモンHG(住谷正樹 43)、ガリットチュウ・福島善成(41)、くまだまさし(46)、ザ・パンチ・パンチ浜崎(38)、天津・木村卓寛(43)、ムーディ勝山(39)、2700の八十島宏行(35)、2700・常道裕史(36)、ストロベビー・ディエゴ(41)

引用元:ホーム芸能謹慎処分の宮迫博之が謝罪「間接的に金銭を受領」 田村亮、福島善成ら11人【コメント全文】 

引用元:Twitter

問題とされていた闇営業の動画

忘年会が始まったのは、夜19時ということですが、裏で控えていた芸人の皆さんは後半でサプライズ登場をする予定だったようです。動画を見ていただくと分かると思いますが宮迫さんと山口智充さんのフォーデュオ「くず」の名曲である「全てが僕の力になる!」を披露している姿が公開されてます。

闇営業ギャラ100万円の内訳

宮迫博之さんは、ギャラを100万円もらっていたといわれています。その内訳を見てみましょう。
そもそもギャラの総額は300万円です。詐欺事件の主犯格である大野春水さんの結婚祝いと誕生日だったということ。

300万円という高額になった経緯について、こう話す。

「もともと、例年どおりの忘年会をやる予定だったんです。ところが、のちに振り込め詐欺事件の主犯格として逮捕された大幹部・大野春水(当時27)がちょうど結婚するタイミングで、さらに誕生日も1月上旬と近かったので、全部まとめて派手にやろうということになりました。

 入江さんとは何回も打ち合わせをして、新郎新婦が大ファンだという宮迫さんをはじめ、有名人を呼ぼうということになったのです。

『俺たちは、こんなに芸能人を呼べるんだ』という、ほかの詐欺グループへのアピールもあったと思います。そういった経緯で、当日の台本まで作ることになり、ギャラの額も膨らんでいきました」

 会は2時間ほどおこなわれたが、宮迫の出演時間は、わずかに15分。にもかかわらず、100万円を渡すことについて、入江は「歌まで披露して頑張ってくれますから」と、A氏に話したという。

 今回の記事が出ると、入江ら芸人たちは、「詐欺グループの忘年会とは知らなかった」と揃って弁解した。だがA氏は、これら芸人たちの言い訳も切って捨てる。

「私は、少なくとも5、6回は入江さんと会っています。そのうち2回は、個室を借り切っての飲み会でした。

 参加したグループの幹部連中には、手首近くまで入ったタトゥーが見えるのも気にせず、半袖になってくつろいでいる者もいました。酔いが回ってくると、『俺たちは「モシモシ」だから』と、(電話を使う)振り込め詐欺を、自らネタにもしてましたね。

 でも、入江さんはそんな光景を目にしても顔色ひとつ変えずに、『捕まんないようにうまく立ち回らないとね』と笑っていました。入江さんは、うちのグループの催しに、10回以上『闇営業』に来ていましたから、つき合いも長いんです」

引用元:宮迫博之「ノーギャラ」の嘘「俺が300万円振り込んだ」 

ギャラの内訳ですが

  • 総額 300万円
  • 宮迫博之さんが100万円
  • 仲介に入った入江さんが、10パーセントの30万円
  • 残りの金額を他の芸能人でわけた

この内訳をみてもヤバイのがわかりますね…。宮迫博之さんは、わずか15分の営業だけで100万円のギャラを手に入れていたということになります。

主犯格となっている大野春水さんは、宮迫博之さんのファンということで、宮迫博之さんをメインで100万円で呼び、カラテカの入江さんと台本を作ったうえで計画的に盛り上げたということです。

スポンサーリンク

アメトーーク!など冠番組の今後

テレビ朝日系列のトークバラエティ「アメトーーク!」ですが、誰もが知るお笑い番組に成長しています。

アメトーーク!の司会は、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之さんと蛍原徹さんがMCをしていますが、今後、蛍原徹さんが一人でMCをこなしていくのか…。

番組を制作しているテレビ朝日は、今のところ放送予定に変更はないということで今後、「アメトーーク!」を打ち切りにするなどはないようですが、問題点はMCを今後どうしていくのか…注目が集まっています。

誰か、宮迫博之さんの代わりになる代役をたてるのか、それとも蛍原さんだけでMCを続けるのか…代役となると吉本興業が闇営業をしている人が複数人いたというイメージが付いてしまっている今、他の所属事務所からの代役の可能性も出てくるかもしれませんね。

もしかすると、今一番、のりにのっている南海キャンディーズの山里亮太さんかもしれません。司会もうまいですし、トークにも切れがある最高のポジションかもしれません。

吉本の芸人の闇営業でギャラをもらった裏がとれていた

吉本興業の芸人が闇営業を行い、ギャラを受け取っているということは、うらがとれている情報だったようです。

元山口系組長である猫組長がTwitterで吉本の芸人が100万円のギャラをもらったことについて裏が撮れていると投稿していました。

猫組長さんは、ありとあらゆる業界に精通している人だということ。そういう人だからこそ、適当なことを言ったりする人ではないということです。

宮迫博之さんも、他の吉本興業の芸人さんたちも、ギャラをもらっていないと一点張りだったようですが、実際には明らかになってしまったという結果です。

詐欺グループのTwitterで闇営業の画像が拡散

詐欺グループのTwitterが特定された後には、吉本興業の芸人が闇営業をする画像が拡散されています。

詐欺グループで尚且つ、闇営業忘年会のものであると確定した理由

  • Twitterに投稿している日にちが闇営業の忘年会開催日だと一致
  • 2014年12月27日
  • 参加している芸人の顔や服装が一致
  • 会場となっているつくりが流出している動画と一致
  • 詐欺グループ逮捕のあとにはTwitterの更新がない

謹慎処分から復帰までの目途はいつ?

吉本興業の発表には謹慎処分に関して「当面の間」という表現がされています。当面の間…さて、どのくらいの期間になるのでしょうか?

当面の間というのは具体的な期間を特定せずに期間を示している表現となる言い回しになるので、おそらく吉本興業側も謹慎期間の具体的な期間を決めていないものかと思われます。

スポンサーリンク

実際問題として、社会的に犯罪をおかしたわけではないので無期限謹慎という無期限がつくほどの重い処罰が下されることがないかと思います。芸能界での過去の謹慎期間はどうでしょう。

  • 未成年淫行に及んだお笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭一さんは、11年
  • 未成年淫行に及んだ小出恵介さんは無期限の謹慎

どちらかというと、宮迫博之さんは多くのレギュラー番組を抱えている世間では売れっ子タレントと認識されているので謹慎の期間を長くするには吉本興業側も非常に頭を抱えていることだと思います。

やはり、タレントと言うのはテレビで大々的に世間に知られているためイメージ商売でもあって、スポンサーがあっての仕事となるので今回のように例え詐欺グループだと知らないにせよイメージダウンにつながりかねない状況であるのは確かなことです。

イメージダウンにつながりかねないため、やはり謹慎期間は一年以上はかかるのではないか…と、芸能レポーターもコメントしていました。

ネットの声

まとめ【宮迫博之の謹慎処分決定!闇営業ギャラ100万円の内訳とアメトーーク!など冠番組の今後】

今回は、問題となっていた闇営業、闇営業のどうお我、闇営業のギャラ100万円の内訳、アメトーークなどの冠番組の今後、吉本の芸人の闇営業でギャラをもらった裏がとれていた、詐欺グループのTwitterで闇営業の画像が拡散、謹慎処分から復帰までの目途はいつ?ネットの声をまとめてみました。

謹慎がいつまでなのか、決まっていないようですが、宮迫博之さんのようにレギュラー番組などをたくさん持っていると番組側も調整が大変になるかと思います。宮迫博之さんは稼いでいるので謹慎になったとしても、しばらくは食べていけるでしょうが外の芸人の人たちは生活がどう変わっていくのか…注目されるかと思います。

スポンサーリンク