西島秀俊の結婚相手(妻嫁)子供を目撃!筋肉がヤバイ【画像】




俳優・西島秀俊さんの魅力が止まらない!一つの色にとどまることなく、いろいろな役を実に幅広く演じていく俳優としてまず名前が挙がる西島秀俊さん。

西島秀俊さん出演の作品を観ていると、彼のストイックさを映像を通してビシビシ感じる俳優さんです。

そんな西島秀俊さんのプライベートについて、あまり本人から語られることがなく、画像など披露されることがありません。

今、話題になっている西島秀俊さんんも奥さん・お子さんの目撃情報、そして甘いマスクなのにバキバキに鍛えられた筋肉の秘密は?深堀していきます!

スポンサーリンク


西島秀俊さんのプロフィール

出典:インスタ(kozue.y)

生年月日:1971年3月29日(48歳)
出身地:東京都八王子市
身長:178 ㎝
血液型:A型
学歴:桐朋高等学校卒業/横浜国立大学工学部生産工学科中退
職業:俳優ジャンル:映画・テレビドラマ・ナレーション
活動期間:1992年 ~
所属事務所:クォータートーン

西島秀俊さんがなかなかの高学歴で中高一貫校の桐朋学園卒業です。お父様が京都大学卒業されていて東芝系列の社長もされていたという情報から、裕福な家庭で育った様です。

俳優としては大学時代にスタートしていて、仕事の方が忙しくなり大学は中退されている様です。

順調に俳優業をスタートさせていた西島秀俊さんですが、西島秀俊さんを語る上でどうしても避けて通れない彼の俳優経歴の中の空白の5年間があります。

西島秀俊さん民放テレビ出演禁止空白の5年間とは?

俳優としてのデビューは、1992年テレビ朝日の「はぐれ刑事純情派V」でしたが、その後出演したテレビドラマは、西島秀俊さんの甘いマスクと、事務所の方向性が合い、トレンディ俳優として注目され人気になります。

そのころ、西島秀俊として大ブレイクのきっかけになったのが当時、木村拓哉さんなどが出演して話題作となった1993年フジテレビ「あすなろ白書」です。

当時所属していた事務所:渡辺プロのアイドル俳優として売り出していく路線と西島さん本人が望む俳優としての方向性の違いで自ら「辞めます」と言って、退社しています。

その時から退社の条件があり、俗にいう「干されていた時期」として、民放テレビ出演が出来ない空白の5年間というのがありました。(1997年~2002年のことです。)

出典:Twitter(@_MITAKE_)

その間はNHKのドラマ出演などはありましたが、西島さんがのちに語ったのはその時期は精神的に腐ることはなかったようで、年間300本の映画などを観たりしていたのだそうです。

それは今の演技にも結び付いているのでしょうね。そして、俳優・西島秀俊が再び注目されるキッカケになったのが、2002年北野武監督作品の「Dolls」の出演ではないでしょうか。

西島さん本人が過去に語っていた「呼ばれりゃ、なんでも行きます」というほど、北野武監督の大ファンだったそうです。

余談ですが、テレビの連続ドラマで久しぶりに西島秀俊さんを観た!と思ったのが、2004年10月 – 12月フジテレビで放送された大人気ドラマ「大奥」の 徳川家光役でした。

どちらにしろ、俳優として今度は演技派俳優として再ブレイクして現在の俳優・西島秀俊さんがあるのは、北野武監督のおかげの様です。

映画Dollsの出演以降、テレビドラマでも西島秀俊さんの代表作となる様な作品(「ストロベリーナイト」「僕とスターの99日」「ダブルフェイス」「MOZU」「流星ワゴン」など)に次々、出演することとなります。

スポンサーリンク

西島秀俊さんの結婚相手(妻嫁)子供を目撃

引用:NEWSポストセブン

西島秀俊さんの最新の写真です。

女性セブン2019年4月18日号によると、3月29日の西島秀俊さんの誕生日の翌日に家族4人で公園に行った時の様子が記事になっていました。

以前、2017年12月19日号の週刊女性でも小さなお子さんを連れて家族で公園にいた様子を掲載されてしましたが、それ以来。

時間のある時はちゃんとお父さんとしての役割をされている西島秀俊さんの様ですが、最近では本当に多忙のに西島さんの仕事の状態で、家庭では二人のお子さんを奥様のあやかさんが文句も言わずに「ワンオペ育児」状態ではないかと報じられています。

それに対して、西島さんが買い物やエステをしてリフレッシュしていいよということで奥様も時々、リフレッシュ出来る様になったとか。

でも、久しぶりに開放的になったのか、全身ブランドファッションになった、まるでセレブ妻の様になった奥様のことをデヴィ夫人と揶揄していたと西島さんの知人の話として載せられていました。

2014年11月19日西島さんが43歳の時に交際期間3年の16歳年下、森彩香さんと結婚しました。

元会社員という事ですが、モデルやイベントガールの様な表舞台に立つような仕事もされていたようです。

出典:キャンギャル大好っき!

西島秀俊さんと結婚されたときには元プロ彼女という話も出ています。

プロ彼女とは、彼女として完璧な女性のことを指してそう呼びますが、特に芸能人と付き合っている一般女性に対してその様に言われることが多いです。

モテる芸能人でも惚れてしまうような女性という反面、料理や身の回りの世話が完璧で、それでいて決して文句は言わない女性として都合のいい女という言われ方もされているとか。

どちらにしても、モテモテだった西島秀俊さんが結婚した時にこんな「7つの結婚の条件」があったという報道もされました。

スポンサーリンク

結婚の7つの条件

2014年5月6日号の女性自身で西島秀俊さんの厳しすぎる「結婚の7条件」として掲載されたのがこちらです。

1.仕事のわがままは許すこと
2.映画鑑賞についてこない
3.目標を持ち一生懸命な女性
4.いつも一緒を求めない
5.女の心情の理解を求めない
6.メールの返信がなくてもOK
7.1カ月半会話なしでも我慢すること…

こちらは一説では、西島さん本人がその様に条件を出していたというものではなく、過去のインタビューなどから推測されているものを条件としてまとめたのでは?とも言われていますが、結婚された当時はテレビのワイドショーでも報道され、話題を呼びました。

俳優という特殊な職業であることと、特にストイックな西島秀俊という俳優で考えるとこれくらいしないといけないような気も確かにします。

西島秀俊さんの子供

西島秀俊さんと奥様の彩香さんとの間には、2016年4月第一子/2018年9月第二子がいらっしゃいます。

お二人とも週刊誌などでも画像では顔を隠されています。

西島秀俊さんの筋肉がヤバイ【画像】

出典:Twitter(@Lulucos_byS)

甘いお顔の西島秀俊さんですが、実は脱ぐとすごいんです!鍛えられた筋肉質のバキバキの体が大評判です!アスリート並のそのカラダが話題になっています。

そんな西島秀俊さんは普段、どんな風にカラダを鍛えているのでしょうか。

西島秀俊さんの筋肉トレーニング方法とは

西島秀俊さんの筋肉美は筋トレ愛好家の間でも特に話題になっていて、2010年「サヨナライツカ」、2011年「CUT」、2013年「八重の桜」あたりで爆発的に話題になりました。

西島秀俊さんは2か所のスポーツジムに通いプロのトレーナーとマンツーマンで徹底的な専用メニューで週4回通い、鍛えている様です。

内容の濃い3時間ほどのメニューをこなし、普段でも自転車移動や、自宅でも6リットルの水の入ったペットボトルでも筋トレしているとのことです。

週4回!3時間!忙しくてもそういったトレーニングの時間も確保して仕事に向かう姿勢はすばらしいですよね。

西島秀俊さんの出演ドラマ

出典:西島秀俊は内野聖陽にオフでもゾッコン!“筋肉お触り” イチャイチャ目撃談

2019年05月12日時点で西島秀俊さんが出演している話題のテレビドラマはこちら!

「LGBT」を扱ったドラマとして注目されている、ゲイのカップル日常を描いている「よしながふみ原作の漫画をドラマ化した、テレビ東京ドラマ24「きのう何食べた?」(毎週金曜日)

関連記事:「きのう何食べた?」美容室や中村屋スーパーの撮影場所は?OPの曲は?【画像】

西島秀俊さんとこれまた色男の内野聖陽さんがカップルの設定というのでも話題になっています。

それぞれ、主役と務める俳優歴がありながらこの異色のWキャストでどんな展開にになるのかも楽しみですが、撮影以外でも意気投合しているという二人です。

 

西島秀俊さんの映画作品

出典:インスタ(itoshun07.ko)

西島秀俊さん出演の映画は、2018年公開の映画でも3本というとにかく、ドラマ、映画と多忙な西島さんです。

2019年もすでに(2019年05月12日時点)、公開予定を含めての3本の映画が話題になっています。2019年公開の(予定を含む映画はこちら)

公開日 映画名 役名 主な共演者

2019年5月24日公開予定

空母いぶき 主演:秋津竜太 役 佐々木蔵之介
本田翼
小倉久寛
高嶋政宏
2019年秋公開予定 任侠学園 主演:日村誠司役 西田敏行
伊藤淳史
葵わかな
2019年5月3日~ 名探偵ピカチュウ 吹替:ピカチュウの声

中でも、GWに日本先行公開されている「名探偵ピカチュウ」の日本語吹き替えで西島さんはピカチュウの声を担当しています!西島さんとピカチュウ…どんなピカチュウになっているのか注目です!

西島秀俊さんが若い頃【画像】

出典:Twitter(@sunshine2475)

演技派俳優として着実に歩んでいる西島秀俊さんですが、最近は、大人の男性としての雰囲気がとても素敵だと新しいファンも急増中です。

ここでちょっと若かりし頃の西島さんをみてみましょう。人気になった「あすなろ白書」のころは22歳頃の西島さんです。

出典:https://www.hachi8.me/hidetoshi-nishijima-was-dried/

出典:https://www.hachi8.me/hidetoshi-nishijima-was-dried/

1992年フジテレビ「あすなろ白書」に出演していた時の西島秀俊さんが演じた松岡純一郎はお金持ちの御曹司という役で、当時ではショッキングな同性愛者という設定でした。

若者たちの恋愛模様を繰り広げつつ、松岡純一郎が同性愛者でありながら唯一、心開き人として惹かれ合う相手に鈴木杏樹さん演じた東山星香さん。

でも松岡純一郎は、交通事故で帰らぬ人になってしまうという役どころでした。昭和を代表する思い出に残るドラマでは常に名前が挙がる名作です!

まとめ【西島秀俊の結婚相手(妻嫁)子供を目撃!筋肉がヤバイ【画像】

いかがでしたでしょうか。ここのところ、西島秀俊さんと言えば、話題のドラマや映画に出演して、俳優として様々な役どころを披露してくれています。

そんな俳優・西島秀俊さんを目にするたびにファンが増えているようにさえ感じます。スーツ姿の西島さん、エプロン姿の西島さん、時代劇の西島さんと、好きな場面を思い浮かべても様々な彼の姿が登場します。

これからどんな西島秀俊を見せてくれるかまだまだ目が離せません。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!