野村周平の歩きタバコに炎上!【動画】最悪最低の声、罰金は?




野村周平さんといえば、最近ドラマとかにもよく出演していて人気のある俳優ですね。今回、「マスコットキャラクターじゃねーんだよ」というツイートに賛否両論の声があがり炎上しているようです。

野村周平さんの今回、話題になったツイートや歩きタバコは法律で定められていないのか、罰金について、まとめてみました。

スポンサーリンク

野村周平さんのプロフィール

野村周平(のむら しゅうへい)

生年月日:1993年11月14日(25歳)
出生地:兵庫県神戸市
身長:175 cm
血液型:AB型
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ、映画
活動期間 2009年 –
事務所 アミューズ

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/野村周平

生粋の日本人なのかな?と思っていたんですが母親が中国の方のようで、クオーターなんですね。お母さんの影響もあるのか中国語は話せるようです。

芸能界に入る前は、スノーボード選手として活躍されていたようです。スノーボードの大会では多くの受賞をしているようですね。野村周平さんの雰囲気として、スノーボードのイメージピッタリですね!

芸能界に入るきっかけになったのは、アミューズ全国オーディション2009「THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜」で、応募者31514名の中からグランプリを受賞!その後、アミューズに所属しているようです。

野村周平さんの今回、話題になったツイート

今回、話題になったツイートというのが「マスコットキャラクターじゃねーんだよ」とつぶやいたことが事の発端。

その時の動画があがっているようです。写真を求められたファンに対し、写真対応をしたにも関わらず、ファンが野村周平さんの対応が冷たいと発したことが、今回のツイートのきっかけになったようです。

今回のツイートの世間の反応は?

確かに、賛否両論ですね。

写真撮影に応じた

野村周平さんの対応が冷たい

「マスコットキャラクターじゃねーんだよ」とツイート
…このツイートをする前に何度かツイートもされているようですが、その後、削除されているようです。

賛否両論

写真撮影や対応が冷たい云々の以前に歩きタバコに反応

こういう図式になっているようです。写真撮影に関しては、応じるだけ神だ!という反面、実際に歩きタバコをしていることに関しては、ほとんどの人が反対。確かにそうですよね、私も個人的に歩きタバコは断然、反対です。ちょっと、歩くのを止めて吸ってよいエリアでできませんか?って言いたくなります。

スポンサーリンク

歩きタバコが罪にはならないのか?

そもそもの話、歩きタバコって問題じゃないの?と思う人もいらっしゃるかもしれません。調べてみましたが『路上喫煙禁止条例』というものがあるんですね。地方自治体によっては歩きたばこを禁止している地域もあるようで指定された場所で喫煙をすると罰金となるようです。ですが、なかなか取り締まりをしていたり実際に捕まっている人を見かけた人がいるのは、なかなかいないんじゃないでしょうか?

実際に、警察は取り締まりを警察は行っていないようです。もし仮に警察が路上で喫煙者を見つけたとしても罰金の支払いを求めることってできないようです。その背景には過料になるため。刑事罰ではないので警察が罰金の支払いを求めることができないんですね。

結構、地域によって金額なども違ってくるんですね。タバコを吸うのは嗜好なのでいいと思います。ただ、マナーの問題だと思いませんか?罰でなければいいとかそういう問題ではなくて、吸っていない人に対しての配慮、思いやりだと思います。

歩きタバコをしている姿がカッコイイというツイートもありましたが、場所はどこであれ苦手な人もいるわけだし…歩かないでちょっと止まって吸う場所があるところで、できないんでしょうか?自分勝手な行動な気がして残念です。

まとめ

野村周平さん、活躍されている俳優さんだけあって、つぶやいたツイートに世間の反応がすごいですね。今回は、路上であったファンが一緒に写真撮影に応じたにも関わらず「対応が冷たい」と言われ、反論の野村周平さんのツイートになったようですが、そもそも、歩きたばこって…?と残念におもうひとが多いようですね。

やはり、マナーや思いやりの問題だと思います。みんながみんなタバコを吸っているんではないですし、臭いを不快に思う人もいる、ましてや歩いてとなると、火が何かしらの形で被害に遭わないとも言い切れません。危ないというのは満場一致と思うのですが…。まだまだ、この話題の火は消えないようです。

スポンサーリンク