岡田薫が緊急手術!原因の子宮頚管無力症とは?旦那の職業は?




岡田薫(おかだ かおる)さんといえば、長寿番組の「世界ふしぎ発見」のミステリーハンターで有名ですね。今回、岡田薫さんが前日に妊婦健診を受けていて緊急手術になり切迫早産だったと話題になりました。

今回は、あらためて岡田薫さんが経験した子宮頚管無力症とは、どんなものなのか?胎児に影響はないのか?プロフィールや旦那や子供、出演番組などをまとめてみました。

スポンサーリンク

岡田薫さんの今回、話題になった緊急手術の記事

岡田薫さんは、今回、第2子がお腹の中にいる状況で妊婦健診を受けた際に緊急手術になった症状として「切迫早産」だったとのことで詳しい状況としては「詳しくは子宮頚管無力症でした」とのこと。

赤ちゃんは、私も経験がありますが、ホント産まれてくるまで安心ができない状況ですね。無事に産まれてくるまでに検診に行くたびに順調にお腹の中で成長しているのか…など不安だったことを思い出します。今回は、検診で緊急手術になったようですが無事に終わったとこのことで岡田薫さんも胎児も元気との報告があり良かったですね!

緊急手術!原因となった子宮頚管無力症とは?

超音波検査(エコー検査)をすることで判明することがあります。通常、子宮頚管(しきゅうけいかん)の部分というのは、妊娠後期頃に少しづつ柔らかくなってきます。妊娠後期に、赤ちゃんが下りてくることによって柔らかくなった子宮頚管が、どんどん開いていき閉じている部分の長さが短くなり赤ちゃんは子宮頚管を通って産まれてきます。

ただ、妊娠中期の時に本当であれば、まだ開いていく必要のない子宮頚管が開いてしまうこともあり、このことを「子宮頚管無力症」というそうです。
子宮頚管無力症は妊娠時全体の1%におこると言われているそうですが妊娠中期で子宮頚管が開いてしまうことによって流産だったり、早産のリスクが出てくるのでホントに怖いですよね。

今回、岡田薫さんは2回目の出産だったようですが、2018年10月にも緊急手術をしていることを公表しているので、この短期間の間で2度の緊急手術を経験しているということになりますね。無事に赤ちゃんが産まれてくることを願うばかりです。

子宮頚管無力症の原因とは?

子宮頚管無力症になってしまう原因は、現在のところ、ハッキリしていません。先天的なものによる可能性もあることも…。子宮頚管の強度が低いと、胎児が大きくなってきたときに子宮内圧の上昇に耐えられないようになり、子宮頚管無力症になりやすいと考えられているという説もあるようです。
一度、過去の妊娠で一度でも子宮頚管無力症を経験してしまうと次の妊娠でも同じ状況に陥ることになってしまうために注意することが必要になってきます。

妊婦の場合、何が異常があったらすぐに「自分のせいではないか…自分が原因でこんなことになってしまったんではないか?」と責めてしまいがちなんですが、どこの産婦人科でも理由は分かりません。と回答がくるはず。なので、自分を責めることはしないようにしましょう!自分を責めてしまうことで他に影響が出てしまうリスクもあるので責めないことが大事なようです。

スポンサーリンク

岡田薫さんのプロフィール

龍谷大学卒業をしています。現在は大社していますが、ボックスコーポレーションへ移籍(2013年退社)し『世界・ふしぎ発見!』ミステリーハンタとして人気を博し、CM・ドラマを中心に活動していました。恋のから騒ぎの3期生としても活躍されていましたね!

2010年9月、10代の頃からの年夢だったというネイルサロン「Lagoon」を恵比寿にオープン。ここには、よく西川史子先生が来店されるようです。その様子がブログにもアップされていました!

岡田薫さんの子供と旦那の職業は?

第1子は、すくすくと育ているようす。現在、2人目の赤ちゃんがお腹にいるので無事に産まれてくると子供は2人になります。2016年に長女を出産しているので、現在、3歳くらいの一番、可愛いさかりの時ですね!

旦那の職業は?

 

岡田薫さんの旦那さんはどんな人なのか?いろいろ調べてみましたが専門書をいくつか発売しているようです。岡田薫さんのブログにも公開されているようですが、何の専門書なのかまでは書いてありませんでした。ただ、出版した専門書は発売日に増刷がかかったことなどは公表されていたので人に求められる専門書であるのは確かですね。

まとめ

岡田薫さんの「子宮頚管無力症」だったという緊急手術についてまとめてみましたが、妊婦さんにとっての一番の心配は、元気で産まれてきてくれるのか…と最後の最後まで不安で仕方がないと思います。

特に岡田薫さんのように40歳をすぎても高齢出産は、それでなくてもリスクが多いといわれる中、産まれてくるまで心配で仕方がないと思います。赤ちゃんが無事に出産されることを願うばかりですね。

 

スポンサーリンク