赤池王子様(赤池肇)の顔画像や弟のキラキラネームは?手続き費用はいくら?




王子様という、いわゆるキラキラネームを付けられた山梨県の高校3年生の男性が改名に成功したということでネット上で話題になっています。「王子様」という名前はちょっとハードルが高すぎるんでは…と思ってしまいます。

今回は、キラキラネーム「赤池 王子様」から「赤池 肇」さんに改名した話題について、ネット上の反応や、王子様の顔画像、改名の理由、名付けは母親、母親の名前や画像は?弟にもキラキラネーム、改名は誰でも出来るのか?改名する場合、費用はかかるのか?をまとめてみました。

スポンサーリンク

「王子様」から「肇」へ改名の話題

投稿したTwitterユーザー・あかいけさんの改名前の本名は「赤池 王子様」。母親の独断で付けられた名前だったそうで、いわゆる“キラキラネーム”によって知らない人に笑われたり、初対面の人に吹き出されたりしたといいます。

赤池さんは現在18歳で、名前を変える手続き(名の変更許可)の存在は漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を読んで知り、中学3年生のころから改名について考えるように。ツイートでは、家庭裁判所が名前の変更を許可するという内容の審判書が公開され、これまでの「王子様」から、新たに自身で決めた名「肇(はじめ)」として人生を再スタートできたことを伝えています。
引用元:Yahoo!ニュース

ネット上の反応は?

王子様の顔画像は?

王子様こと赤池王子様はTwitterに、いろいろ自分自身の投稿をしているみたいです。


晴れて名前も「赤池 肇」に改名し髪を染めたりピアスを開けたり楽しんでいるようですね!

改名の理由にうなづくしかない


戸籍上の名を使用することで今までに具体的にどのような点で支障が生じましたか。

  • 自己紹介をしたときに、笑われてしまうことがある。
  • 何度も名前を聞きかえされてしまうことがある。
  • 名前をバカにされ、みじめな思いをしたことがある。
  • 病院等で名前を放送してもらったときに、周りがザワついてしまい、恥ずかしい気持ちになる。。
  • 不必要に有名になってしまい、ショッピングモール等で知らない人から陰で、「あれ赤池王子様じゃね?」などと言われ、不愉快な思いをしたころがある。etc…

名の変更を必要とする具体的な理由を書いてください。また戸籍上の名を命名したときの事情などについて分かりましたら書いてください。

  • 大学に進学し、これからアルバイトやバンド活動で今までより多くの人と関わるようになるため、名前で侮られてしまわないようにしたいため。
  • みじめな思いをした経験があるので、これからの長い人生でそのようなことが起こらないようにするため。
  • 命名されたときの事情は、両親間での協議は全くなされておらず、母の独断で命名されてしまっている。

なんとも具体的、かつ説得力のある言葉ですね。きっと本人は、苦労が絶えなかったと思います。

スポンサーリンク

王子様と名付けたのは母親

今回、話題になっているキラキラネーム『王子様』は母親が独断でつけた名前だということです。母親の気持ちは十分に分かります。私自身、息子がいますがもう愛おしくて愛おしくて仕方がない…(息子には嫌がられますが)自分にとっての王子様って、やっぱり息子なんですよ。

なので、この名前をつけた母親の気持ちは十分に分かりますが、ちょっとやりすぎって感じはします。心の中で、自分にとっての王子様は息子でいいじゃないですか。

可愛くて可愛くてしかたのない息子の将来を考えたら、やはり「王子様」という名前は付けることができないのが母親だと思います。ある意味、勇気のある母親ですね。

こんなに子供に愛情たっぷりを示す母親もいれば対照的な母親も世の中にはいます。
関連記事:春日市(福岡県)虐待動画を兄が投稿し母親逮捕【動画】問われる罪は?

子供がちいさいうちは「かっこいい」で済む名前であっても成長し大人になるにつれて就職するときや結婚するときを考えて周りからどう思われるかを考えることが大事だと思います。

子供自身が非難されやすい名前だけは避けておきたい…というのが親心のような気がします。キラキラネームの場合、親が自信を持てること、またそれ以上に子供が自信をもって名乗れることが大前提のような気がします。

弟にもキラキラネーム?気になる名前は?

気になるのが、赤池肇さんのTwitterに弟がいるということをつぶやいていて、再婚、弟(キラキラネーム)ができました。というのが気になりますね。今のところ、弟君の名前まではTwitter上に出ていないようなので分かり次第、追記していきますね!

王子様と名付けた母親の名前や画像は?

これだけ話題になったので、お母さんはどんな人なのか?と思って、いろいろ探してみましたが、お母さんの名前や画像は出てきませんでした。
今回、赤池肇さんに改名できましたが、ご両親はすでに離婚していて、やむを得ない事情で母親の方についているようですね。

なんか…この投稿を見ていると、にこやかな気持ちになりますね。赤池肇さんは、キラキラネームを付けられたことでグレたり母親に反抗したり、そういった感じではないことが伺えます。むしろ、母親との関係も良好ってところですね。

スポンサーリンク

改名は誰でもできるのか?

名前を変更したい場合、今回の赤池肇さんみたいに「正当な事由によって名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨をとどけでなければならない」と戸籍法の法律で定められています。

今回の事件のように改名は法律上可能ということ。可能ではあるけれど具体的な理由が必要となるようです。最終的には裁判官が自由裁量によっての判断になるようなので裁判官のさじ加減ともいえるようです。

『第三者から見て明らかに読みにくい』『社会生活に支障をきたす』などの客観的な事情というのが必要となります。

改名するのに費用はかかるの?

改名の手続き自体は簡単ですよ。家庭裁判所へ行って申し立てるだけですから。成人の場合は本人、未成年の場合は代理人が必要です。主な費用は申し立ての際に必要になる800円分の収入印紙くらいですね。変更する名前と共に、事情を明記した資料を提出します。この資料が判断材料になるので、どれだけ名前に関して困っているかを具体的に書くことが必要です。これをクリアーすれば、改名の許可が裁判所からおりるので、あとは役所に行って戸籍変更して完了です。ちなみに審判の結果が出るまでは通常一カ月くらいかかります」
引用元:ねとらぼ

改名自体には、家庭裁判所なので収入印紙くらいの手数料で済みそうですね。

まとめ

今回は、キラキラネーム「赤池 王子様」から「赤池 肇」さんに改名した話題について、ネット上の反応や、改名の理由、名付けは母親、母親の名前や画像は?弟にもキラキラネーム、改名は誰でも出来るのか?改名する場合、費用はかかるのか?をまとめてみました。

母親が息子を想う強い気持ち、愛情すごく分かります。分かりますけど、やはり子供の成長につれて子供が恥じない名前、誇れる名前を付けてあげるのが一番だと思います。

世の中には、いろんな名前がありますが今回、話題になった「赤池 肇」さんの投稿によって勇気づけられた人もいると思います。赤池さん、名前も変わりこれからの人生が楽しくなりますように!

スポンサーリンク