ラジエーションハウス第7話の動画見逃し無料視聴!ネタバレ感想とSNSの声




2019年春ドラマ月9は『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』毎週、月曜からの放送となっています。5月20日21時に第7話が放送されました。

コミックを実写ドラマ化された作品となっていて、レントゲンやCTの画像診断で病気を見つけ出す医師のストーリーとなっています。

キャスティングも、主演は窪田正孝さん、ヒロインには本田翼さん、他にも広瀬アリスさんや浜野謙太さん遠藤憲一さん和久井映見さんなどなど豪華なキャスティングとなっています。

今回は、2019年春ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第7話の動画の見逃し無料視聴!あらすじネタバレ感想とSNSの声をまとめてみました。第8話のあらすじも要チェック!

関連記事:窪田正孝の筋肉は中学からヤバイ!鍛え方とは?水川あさみ結婚は100%?

関連記事:本田翼のドラクエ愛とユーチューブ収入に絶句!炎上の理由と次回予定は?

関連記事:広瀬アリスの6年ぶりショートヘアが話題!本名や妹すず、兄や父は?【画像】

ラジエーションハウス第7話を見逃し動画を無料視聴する方法

ラジエーションハウス 1 ヤングジャンプコミックス / モリタイシ 【コミック】

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第7話』を見逃した方!どうしても観たかったのにみれなかった…という人は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信しています!

FODプレミアムで完全無料視聴できます!初月が無料になっているので、一か月以内に解約すれば完全無料!解約違約金なども、もちろん発生しませんので安心してご利用いただけます。

  • フジテレビ系列の最新ドラマや過去のドラマ、バラエティや映画、アニメや海外ドラマなどなど【最大40,000本以上】が視聴できる
  • 人気雑誌100誌が読み放題
  • 最大『1300円』相当のポイントが【無料】プレゼント!ポイントは最新映画や、電子書籍の購入に利用できるうえに使用期限はなし。(継続利用の場合は、月額888円(税抜き)が発生します)

👉FODプレミアム完全無料視聴の詳細👈

くどいですが、初回の1か月間は無料となっているので無料期間中に解約をすれば無料視聴となります。その際には、解約金などは一切、かかりませんので無料期間中に、いろんな番組が一気見できます!

FODプレミアムの、ここがオススメポイント!

・フジテレビ系列のドラマをはじめバラエティや映画、アニメ、海外ドラマなど配信
・配信数は最大40,000本で豊富なラインナップ
・見放題作品が多数配信
・独占配信作品やオリジナル配信作品もあり
・動画配信のみならず有名雑誌が、100誌以上の人気雑誌が読み放題!
・期間限定で無料で読める15万冊以上のコミック
・継続特典で最大1300円相当のポイントプレゼント!

関連記事:【FODプレミアム解説】登録、料金、退会(解約)、無料期間まとめ

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第7話のあらすじネタバレ

軒下はマッチングアプリがうまくいかず、むしゃくしゃしていました。裕乃は初めての当直をすることになり、不安で仕方ありませんでした。軒下は、中学時代の同級生である蛭田真貴に再会し、運命的な出会いと喜んでいると、後ろから現れた志朗の二人が指輪をしていたため、結婚していることを知り、落ち込むのでした。真貴がマンモグラフィの検査をしに来ていたのです。

真貴はマンモグラフィの検査で悪性の疑いがある腫瘍が見つかり、超音波検査の再検査が必要になります。しかし、再検査は2ヵ月もかかると知った志朗は早く検査してもらえるように頼んだが、待っている患者さんが大勢いるため、ダメだと言われてしまいました。志朗は真貴のために必死に他の病院を探し回りましたが、どこも何か月も待つ必要があり、軒下に頼みに来たのでした。

軒下は医者だと勘違いしていたため、お願いするが軒下は無理だと言って突き放してしまいます。たまたま通りかかった唯織に話を聞いてもらうことにした志朗に対して、唯織は志朗の話と杏が重なってしまい、志朗のために検査を早めるように杏に頼んだが聞いてくれませんでした。

裕乃の初めての当直になり、オンコールが軒下だったため、軒下に頼みますと話すと、軒下はマッチングアプリで知り合った女性とデートだと裕乃に釘を刺し、オンコールだったことを忘れていたのでした。そんな軒下を見て、さらに不安になる裕乃でしたが、珍しくたまきが後輩に差し入れをしたのです。その様子を見て他のメンバーは驚くが、たまきは「夜に見る人が多いから気を付けて」というメッセージカードを仕込んでいたため、裕乃は怖がるのでした。

唯織がマンモグラフィ検査の準備をしており、夜に真貴と志朗を呼んで再検査していたのです。裕乃の元に電話が入り、大けがをした人物が運ばれ、大慌ての裕乃でした。裕乃は軒下に電話すると、軒下はそのころいい感じに女性を口説いている最中で、たまたま遭遇した辻村先生が軒下は医者と嘘を付いているのを誤魔化しているところでした。

軒下は裕乃に電話をすると、来てほしいと頼んだが、裕乃は来てくれないと思い、自分で頑張ると伝えるのでした。しかし、軒下は医者と嘘をついたことを謝り、「かわいい後輩が待ってるから」と言って裕乃の元へ行ったのでした。裕乃は軒下が来て安心するのでした。

唯織は真貴がCSLだとはなして、「陽性の腫瘍だから安心していいと思います」と伝えるのでした。真貴と志朗は安心することができたのです。軒下は二人に医者ではなく放射線技師だと伝えて謝るのでした。しかし、真貴は、「命を救う夢は叶えることができたんだね」と褒めたため、嬉しがる軒下だったのです。

真貴は「放射線技師に救われた」と話して嬉しそうにしていました。軒下はその姿をみて、二人に「お幸せに」と叫んだのでした。唯織は小野寺から呼び出され、唯織に写真を見せ、「お前は何者なんだ」と聞くのでした。

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第7話の見どころ

ラジエーションハウス5話の見どころを視聴した方に聞いてみました。

ニックネーム(ririさん)24歳、女性

仕事をする上でコンプレックスは誰しもが抱える可能性のあるものだと思いますましてや年齢や勤続年数に関係なく職種だけで上下関係が決まってしまえば職種がコンプレックスとなることは仕方がないのではないでしょうか7話ではこの職種によるコンプレックスがテーマです

今回の放送でクローズアップされている軒下(浜野謙太)医師になることを断念しておりさらに自分より年下であろうとその人が医師である限り逆らえない状況も相まって医師に対して強いコンプレックスを抱いていますそのため同級生やデートの相手にも自身が医者であると偽ってしまいます

結果的には軒下は技師としての誇りを取り戻しますがコンプレックスという大なり小なり誰しもが持っている感情に焦点を当てそれを克服する姿に観る人の共感を呼ぶ内容となっています

ニックネーム(ヒロコさん)29歳、女性

仕事をする上でコンプレックスは誰しもが抱える可能性のあるものだと思いますましてや年齢や勤続年数に関係なく職種だけで上下関係が決まってしまえば職種がコンプレックスとなることは仕方がないのではないでしょうか

7話ではこの職種によるコンプレックスがテーマです今回の放送でクローズアップされている軒下(浜野謙太)医師になることを断念しておりさらに自分より年下であろうとその人が医師である限り逆らえない状況も相まって医師に対して強いコンプレックスを抱いています

そのため同級生やデートの相手にも自身が医者であると偽ってしまいます結果的には軒下は技師としての誇りを取り戻しますがコンプレックスという大なり小なり誰しもが持っている感情に焦点を当てそれを克服する姿に観る人の共感を呼ぶ内容となっています

ニックネーム(コマさん)33歳、女性

初恋相手の蛭田真貴(松本若菜)偶然再会した軒下吾郎(浜野謙太)。軒下は真貴から夢を叶えて医者になったと言われますが本当は医者ではなく技師であることを話すことができませんまた軒下はマッチングアプリに登録し出会いを求めるも思い通りにいきません

医大に行くことができず医者になることを諦めた自分にコンプレックスを抱える軒下がどのようにコンプレックスを乗り越え技師としての誇りを取り戻すか注目ですまた春杏(本田翼)から意見を求められ画像診断のアドバイスをする五十嵐唯織(窪田正孝)。

診断を下しているのは杏ではあるもののそんな織の行動は技師の役割を超える危険性があり鏑木安富(浅野和之)杏に注意を呼びかけます度重なる問題行動により鏑木だけではなく小野寺俊夫(遠藤憲一)にも目をつけられ始めているそんな織が技師としてどのように患者を救うのか見どころです

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第7話の感想

※ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第5話を観た方、感想を募集しています!コメント欄からどうぞ!

ニックネーム(ヒロコさん)29歳、女性

これまでの放送では(本田翼)五十嵐(窪田正孝)好意を芽生えさせているかのように感じられましたが一転7話では画像診断や患者への向き合い方について五十嵐との実力の差を目の当たりにしたためか当惑するとともに五十嵐との距離を作ったかのように見受けられました

春の役に立ちたいという五十嵐の気持ちに全く変化はありませんが春の気持ちがこれからどう変化するのかが楽しみですまたひょんなことから医師免許を持っていることや世界中から画像診断の依頼が後を絶たない五十嵐の正体が小野寺(遠藤憲一)ばれそうになります五十嵐の正体が今後明るみになるかどうかも今後の展開が楽しみなポイントの一つです

ニックネーム(コマさん)33歳、女性

技師としては一流にも関わらず医者になる夢を諦めた軒下はロッカーに白衣を入れておいたりマッチングアプリに医者であると嘘を登録したりと技師という職業にコンプレックスを抱えていました今回織は軒下の初恋相手真貴を病気かもしれないという不安から救うと共に夢を叶えることができなかったというコンプレックスから軒下のことを救うこととなりました技師としての誇りを取り戻した軒下

残念ながらデートはうまくいかなかったようですが技師としての今後の活躍が楽しみ!また真貴が自分の人生と語る志朗に親身に耳を傾け自分の杏に対する気持ちと重ねる唯織の姿はとても織らしい!そんな織から熱烈に想われ徐々に織に心開いてきたように見えた杏ですが織には見えるものが見えない自分に焦りを感じているようです

プライドが高く仕事に対しても一生懸命な杏がますます自分を追い込んでいくのではないかと心配ですそんな悩める杏をいつも気にかけている辻村駿太郎(鈴木伸之)アピールもますます激しくなってきました杏を巡る織と辻村の戦いも見逃せない!

ニックネーム(ririさん)24歳、女性

唯織が患者さんを救えたのが素敵でした。唯織はCSLという珍しい病気であるのではと疑い、真貴にマンモグラフィの再検査を行うように指示する唯織がかっこよかったです。もう一度撮った写真を見た唯織は、CSLだと確信し、悪性ではないと伝えると、安心していいと分かって安堵の表情を浮かべている二人だったので、素晴らしいと感じました。

不安な表情だった真貴と志朗が帰る頃は、嬉しそうにしていて、唯織が行ったことの素晴らしさが伝わりました。唯織のおかげなので、唯織を見て軒下も裕乃もさすがだと感じていたのが伝わりました。軒下は、医者になれず、放射線技師になった自分に引け目を感じていたのですが、真貴と志朗に、自分が放射線技師だと胸を張って言うことができてとても素敵でした。

杏は鏑木から釘を刺されてしまい、杏はまた唯織を遠ざけることになり、杏と唯織の恋がまだ進展しなかったのが切なかったです。杏が唯織を信頼して唯織に診断結果の意見を求めて、聞いたりしていたのは嬉しかったのが、唯織とまた距離を置くことに決めた杏だったので、残念だったです。杏と辻村が一緒に食事に行ったと軒下から聞いた唯織は、すごく落ち込んで暗くなっていたのがおかしかったです。軒下の言ってやったぜ感がおもしろく、笑えました。

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第7話のSNSの声

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~第8話あらすじ

甘春総合病院に、けいれん発作で魚谷久美(稲垣来泉)という少女が救急搬送されてくる。唯織(窪田正孝)らは、久美のCT検査を行ったが異常は見られなかった。だが、別の日にMRI検査を行ったところ、二相性急性脳症の特徴的な所見である、脳が木の枝のように光る「ブライトツリーアピアランス」が見られ、入院しての治療が行われた。

杏(本田翼)は、久美への治療の効果を確認するため再度MRI検査を行うことを決める。その席で、杏が目も合わせてくれないことにショックを受ける唯織。それを知った裕乃(広瀬アリス)は、何故かモヤモヤした気持ちになっていた。一方、杏が唯織を気にしていると見抜いたたまき(山口紗弥加)は、「素直になれば?」と杏に告げるが……。

小児科では、久美の強い希望により、季節外れのハロウィンパーティーを行うことに。枕元に願い事を書いた紙を置いて寝るとそれが叶うという言い伝えもあることから、唯織や小野寺(遠藤憲一)たちも久美から願いごとカードを手渡されていた。

 

同じ頃、内科には腹部の痛みを訴えて受診した若井陽子(佐藤めぐみ)の姿があった。陽子は、アルバイトを抜け出して病院に駆けつけた夫の祐一(板橋駿谷)に、盲腸だと診断されたが「薬で散らせるから普通に働ける」と言って安心させる。久美は陽子にも願いごとカードを手渡していた。

そんな折、MRI検査を受ける予定だった久美が突然けいれんを起こし……。

出典:公式サイ

まとめ【ラジエーションハウス第7話の動画見逃し無料視聴!ネタバレ感想とSNSの声】

2019年春ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第7話の動画の見逃し無料視聴!あらすじネタバレ感想とSNSの声をまとめてみました。第8話のあらすじも要チェック!

いかがでしたでしょうか?もし今後、見逃したとしてもすぐに視聴できるようにFODプレミアムをチェックしてみてください!

スポンサーリンク