ストロベリーナイト・サーガ第9話動画の見逃し無料視聴!あらすじネタバレ感想とSNSの声




2019年、春ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』は、毎週木曜日22時からフジテレビ系列で放送されています。6月6日に第9話が放送されました。

小説、姫川玲子シリーズを原作とした本作は大ヒットしました。主演は今回、二階堂ふみさんを新たに迎えて江口洋介さんや亀梨和也さんなどなど豪華な顔ぶれでも話題となっています。

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の第9話、動画の見逃し無料視聴!あらすじネタバレ感想とSNSの声をまとめてみました。第10話のあらすじも要チェック!

ストロベリーナイト・サーガ第9話を見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の第9話を見逃した方!どうしても観たかったのにみれなかった…という人は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信しています!

FODプレミアムで完全無料視聴できます!初月が無料になっているので、一か月以内に解約すれば完全無料!解約違約金なども、もちろん発生しませんので安心してご利用いただけます。

  • フジテレビ系列の最新ドラマや過去のドラマ、バラエティや映画、アニメや海外ドラマなどなど【最大40,000本以上】が視聴できる
  • 人気雑誌100誌が読み放題
  • 最大『1300円』相当のポイントが【無料】プレゼント!ポイントは最新映画や、電子書籍の購入に利用できるうえに使用期限はなし。(継続利用の場合は、月額888円(税抜き)が発生します)

👉FODプレミアム完全無料視聴の詳細👈

くどいですが、初回の1か月間は無料となっているので無料期間中に解約をすれば無料視聴となります。その際には、解約金などは一切、かかりませんので無料期間中に、いろんな番組が一気見できます!

FODプレミアムの、ここがオススメポイント!

・フジテレビ系列のドラマをはじめバラエティや映画、アニメ、海外ドラマなど配信
・配信数は最大40,000本で豊富なラインナップ
・見放題作品が多数配信
・独占配信作品やオリジナル配信作品もあり
・動画配信のみならず有名雑誌が、100誌以上の人気雑誌が読み放題!
・期間限定で無料で読める15万冊以上のコミック
・継続特典で最大1300円相当のポイントプレゼント!

関連記事:【FODプレミアム解説】登録、料金、退会(解約)、無料期間まとめ

ストロベリーナイト・サーガ、第9話のあらすじネタバレ

警察組織の保身を図る長岡部長(小市慢太郎)意図をよそに和田課長(羽場裕一)記者会見において事件の真相と過去の警察の失態を公表します和田課長の姿勢に感服する姫川(二階堂ふみ)でしたが事件の余波を受けて姫川班は解体班員は異動を余儀なくされます

自分の身勝手で班員に迷惑がかかったことや自分をかばって刺殺された牧田(山本耕史)引きずる姫川ですがそんな姫川に菊田(亀梨和也)主任(姫川)支えたいという意志を告げますさらに菊田は姫川に牧田にあって自分にないものはなんですか告白めいた質問をします

時は進み姫川班解体から一年後姫川は池袋署である事件を追っています取り込み詐欺の被害によってガラス細工問屋の店主は自殺し姫川は店主を追い込んだ詐欺グループを相変わらずの勘で暴きます

取り調べを担当することになった姫川悪びれるそぶりを見せない犯人に対し姫川はいかに自分が周りから支えられて生きているかを姫川班に班員や牧田を思い出しながらものすごい剣幕で説くのでした

ストロベリーナイト・サーガ、第9話の見どころ

ストロベリーナイト・サーガ第9話を見た人の見どころ聞いてみました。

ニックネーム(ヒロコさん)29歳、女性

姫川班解体という大展開をどう描くかが今回の見どころでした刑事ドラマだけにちゃんと事件も扱っていましたがこれまでのものと比べて複雑さはなく姫川(二階堂ふみ)新天地での様子を描く目的があったように感じます

それよりも仲間との絆や正義感について今回の放送では重きを置いていました一見上層部の権力に屈したかのように見えた姫川の上司たちが記者会見の場で真実をつまびらかにする姿勢には感動ものです

さらに上司たちが左遷されたり姫川班が解体することになったのは自分のせいだと責任を感じ自分のやり方に自信をなくしている姫川に対しうぬぼれるんじゃないといった橋爪管理官(岡田浩暉)不器用な優しさや姫川の姿は警察組織にあるべき姿だ言う和田課長(羽場裕一)温かな言葉には胸が熱くなります姫川が少しだけ報われるそんな9話です

ニックネーム(ririさん)24歳、女性

柳井健人の姉が父親に殺された訳ではないと伝えるか気になるポイントでした柳井健人は姉を殺した小林充のせいで姉と父親の両方を亡くしてしまいました小林充を殺したのは牧田の舎弟である川上と判明し一連の事件が解決して記者会見を開くことになりました

柳井健人の名前を出さないよう刑事部長が伝えるが言われた和田捜査一課長は返事もしなかったので柳井健人について言うのではと感じました

和田捜査一課長は記者会見で柳井健人の名前を出し記者から鋭い質問をされすべてを認め謝罪したのでした刑事部長が記者会見を辞めさせそうとしたが勝俣がもう遅いと言って諦めさせたのでした勝俣も和田捜査一課長と同じ気持ちだったのが意外でとてもスカッとしました刑事たちは責任を取り地位を失ったのでした

ストロベリーナイト・サーガ、第9話の感想

※ストロベリーナイト・サーガ第9話観た方、感想を募集しています!コメント欄からどうぞ!

第9話の感想を聞いてみました。

ニックネーム(ヒロコさん)29歳、女性

姫川班の活躍を描いてきたこれまでと姫川班解体後のこれからのいわば箸休めのような位置づけの今回の放送は感想を述べるのが難しい内容でした

その中でもおもしろかったのが菊田(亀梨和也)姫川(二階堂ふみ)への本心です姫川が想いを寄せていた牧田(山本耕史)自分をかばって死んでしまったこともあり牧田は姫川の中で一層色濃い存在となって残ります

そんな姫川に対して菊田は牧田にあって自分にないものはなんですか尋ねますこれはどうしたら自分に振り向いてくれるのか言い換えることができるような気がしてなりません

姫川はこの問いに対して菊田には分からない答えますが菊田を意識し始めるそぶりを見せますこれは後半に向けた布石なのでしょうか…?次週以降に姫川班の面々が再度登場しそうなのでこれからの展開に期待です!

ニックネーム(ririさん)24歳、女性

姫川班が終わってしまい、寂しかったです。姫川班が終わってしまうとは、思ってなかったので、意外でした。姫川は、必ずまた登り上がって、みんなを呼び戻すと話、みんなとまた姫川班が集結すると、約束してくれたのがかっこ良かったです。

菊田が、お世話になりましたと姫川に伝えた姿は、姫川を慕っていたのが伝わる、素敵なシーンでした。菊田が最初は、姫川のことを、年下の女刑事が上司かと思って、期待してなかったけど、いざ会って、姫川の下で働くと、姫川がどれだけ仲間思いか、伝わって姫川を尊敬したと言ったとき、姫川は愛されてるなと実感することができました。

一年後の姫川は、サングラスをかけ、ヒールをコツコツいわせ、スーツを着ていなくて、何してるんだと思いました。姫川の大阪弁が聞けて、似合っていました。

刑事として、姫川らしく働いてる姿に、また姫川班を作ることができる日も近いのではと、感じました。姫川が相変わらず上司に立ち向かい、勘を頼りに今でも働いてると分かり、姫川らしくて感心しました。

ストロベリーナイト・サーガ、第9話のSNSの声

ストロベリーナイト・サーガ、第10話あらすじ

池袋の貸しビル内で一人の男が遺体となって発見された。殺されたのは暴力団組織、秋庭組組長の河村丈治(湯江タケユキ)。銃創、刺創ともに見当たらず致命傷になる出血もない一方で、内臓は破裂し27箇所もの骨折があったという。

ストロベリーナイト・サーガストロベリーナイト・サーガ

姫川玲子(二階堂ふみ)は生活安全課の江田(久保田創)と組織関係者以外への聞き込みにあたることになった。
勝俣健作(江口洋介)は笹塚署の下井正文警部補(陰山泰)に呼び出されていた。下井は河村殺害に個人的な興味があるという。最近、河村が率いていた秋庭組が目立った活動をしていなかったと続ける下村。勝俣は秋庭組だけでなく、池袋界隈の組組織が急激に息を潜め始めているらしいと話す。

ストロベリーナイト・サーガストロベリーナイト・サーガ

繁華街で聞き込みをする姫川は、河村殺害についてチンピラや半グレたちが必要以上に口を開かない事が気になる。聞き込み捜査を続けるうちに容疑者として浮上してきたのは、“ブルーマーダー”と呼ばれる謎の男。“ブルーマーダー”の名はすでに池袋界隈(かいわい)でとどろいており、行方不明になっている裏社会の人間は何十人もいるという。いったい何者なのか?そして、反社会組織の人間ばかりを狙って殺害し続ける、その理由とは・・・?

出典:ストロベリー・ナイト公式サイト

まとめ【ストロベリーナイト・サーガ,第9話動画の見逃し無料視聴!あらすじネタバレ感想とSNSの声】

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の動画の見逃し無料視聴!あらすじネタバレ感想とSNSの声をまとめてみました。第10話のあらすじも要チェック!

いかがでしたでしょうか?もし今後、見逃したとしてもすぐに視聴できるようにFODプレミアムをチェックしてみてください!

スポンサーリンク