サムハラ神社の”幻の指輪”がヤバイ!参拝時間とアクセス、駐車場は?




サムハラ神社って知っていますか?神社が好きな人であれば知っている人も多いかもしれません。サムハラ神社は、今SNSで入手困難の「幻の指輪」が有名なんです!
指輪型のお守りは3000円でサムハラの四文字が刻まれています。伊勢神宮の式年遷宮あたりから絶大なご利益があるとSNSで話題にもなりました。

今回は、サムハラ神社の指輪やご利益、アクセス、駐車場や時間について紹介します。

スポンサーリンク

サムハラ神社の指輪

サムハラ神社の指輪は、今やSNSで話題になり初詣だけでなく平日でも東京や福岡といった遠方、さらには海外からも訪れる人が多い様子。近所の人は、羨ましい限りですね!
「サムハラ」という四文字が刻まれた指輪型のお守りになっていて、御利益を感じたという人が多いようです。

「4年ほど前に、にっちもさっちも行かない状況になった際、知人に紹介され、初めてお参りに来たんです。そしたら運よく指輪が購入できて。トラブルも解決しました」

今回は無事に海外旅行を終えたことへのお礼参り。「過去にはニューヨークに季節外れの大雪が降って、3日間足止めされるなど海外旅行ではトラブル続きでしたが、今回は好天続きでした」と感謝した。

この、サムハラ神社の指輪というのは“幻の指輪”といわれるほど入手困難なようです。その理由として、ひとつひとつが、全て手作り!人の手を使って手作りというのだから数が限られてくるのは仕方がないことですね。

月に2回、社務所に「中旬」「月末」と書かれた紙が張り出されるだけだそうです。予約もできないそうですが、これだけ話題となり遠方から参拝に来られる人のことも考慮されて、現在では入荷日を電話で確認して取り置きも出来るようになったそうです。ですが、実際には物が指輪なのでサイズが合うかどうかも気になってくるところですね。
月2回の間に、毎回、行列ができて品切れ状態だとか。並んでても自分に合うサイズに巡り合えるのか…これも運ですね!

サムハラ神社通の間で知られているのが年2回のお祭りだとか。「春季大祭」4月22、23日と「秋季大祭」10月22、23日で拝殿で祈祷を受けることもできるようです。この時は、人も多く混むようですが、“サムハラパワー”を最大限に取り込める特別な日とされているようなので、指輪や御朱印だけでなく更にパワーが欲しい人には、この時期に参拝するのがベストですね!

サムハラ神社の御朱印ってどんなの?


スポンサーリンク

サムハラ神社で参拝できる時間

営業時間・開場時間:境内社務所:9:00-17:00
利用料金や入場料 無料

サムハラ神社のアクセスと駐車場

サムハラ神社は徒歩の場合、大阪メトロ「阿波座駅」から徒歩7分、もしくは「西大橋駅」から徒歩5分のところにあります。

住所:大阪府大阪市西区立売堀2-5-26

神社には駐車場はないようです。近くにコインパーキングがあります。サムハラ神社の裏側に、「リパーク立売堀2丁目駐車場」があり結構、台数も多く停めれるようなので助かりますね!

住所:大阪府大阪市西区立売堀2丁目5-37

気になる料金は下記の通り(2019年1月7日現在)

平日8時~22時まで 20分300円
平日20時~8時まで 20分100円
日祝日 8時~22時まで 200円
日祝日 20時~8時まで 100円

サムハラ神社の電話番号

サムハラ神社にせっかく参拝に行ったり、指輪や御朱印を目当てに行く方も事前に電話で確認した方がいいかもしれません。遠方のかたは、特にせっかくいったのに手にすることなく家路に着いてしまう…ということがないよう取り置きしてくれるようなので事前に指輪のサイズを計測して電話で取り置きしていただきましょう。

電話番号:06-6538-2251

マナーとして忙しい時間帯や参拝時間が終わる時間帯は出来るだけさけて電話するのがいいかもしれませんね!

まとめ

サムハラ神社の「幻の指輪」ってご利益があるとの話題で指輪や御朱印、参拝時間やアクセス方法について紹介しました。

御利益があると聞くと欲しくなりますね!しかも、それが入手困難ともなると、どうしても欲しくなるのは人間の性なんでしょうか…。指輪だけではなく、御朱印を身に着けることで災難から身を守てもらったという話も聞います。私も神社が好きなのでいつかは行ってみたいと思います。

スポンサーリンク