鈴木康仁(横浜市瀬谷区6台多重事故)の人物像【顔画像】SNSは?




2019年5月4日、GWの中で横浜市瀬谷区の道路で車とバイク、6台を巻き込む大きな事故がありました。この事故で死亡者も出ているということです。

運転をしていたのは、鈴木康仁(すずきやすひと)というひとで逮捕されています。通常の事故というわけではなさそうです。

…というのも、猛スピードで突っ込んで車とバイクを6台も巻き込んだという事故。

今回は、横浜市瀬谷区の車バイク6台を絡む多重事故のニュース【動画】鈴木康仁容疑者の人物像、SNSアカウント、事故があった場所と映像、ネットの声を、まとめてみました。

スポンサーリンク

車とバイク6台絡む多重事故

3日午前、神奈川県横浜市で乗用車とバイク合わせて6台が関係する事故があり、バイクに乗っていた男性が死亡、4人がケガをしている。

警察によると、3日午前8時半ごろ、横浜市瀬谷区の路上で乗用車がバイクに衝突したあと、付近にいた車にも次々に衝突し、合わせて6台が関係する事故となった。この事故で、バイクに乗っていた男性が死亡し、他に4人がケガをしている。

警察は、乗用車を運転していた30代の男を過失運転致傷の疑いで逮捕し、詳しい状況を調べている。

引用元:車とバイク計6台の事故、1人死亡 横浜市


スポンサーリンク


鈴木康仁容疑者はどういった人物、SNSアカウントはあるのか

名前:鈴木康仁(すずきやすひと)
年齢:33歳

住所:東京都大田区西糀谷
職業:会社員

SNSアカウント

鈴木康仁容疑者のSNSのアカウントがあるのか調べてみましたが、Twitterは確認ができませんでした。
Facebookにかんしては、見つけることが出来ました。

現在は、東京都の大田区西糀谷に住んでいいるようですが出身地は富山県富山市ということ、結婚もしていて子供は2人います。

結婚もしていて子供もいる…普通に幸せな生活を送っていたように思えますが何があったのでしょうか?奥さんや子供さんの事を想うと父親が起こした行動は受け入れがたいと思います。

事故の映像や場所

車とバイク6台を絡んだ多重事故があった場所は、横浜市瀬谷区北町ということです。6台を巻き込む事故と聞くだけで大きな事故であったことは想像ができるのではないでしょうか?

詳しく見てみると片側一車線になっているので、免許を持っていいる人はすぐにわかると思いますが追い越しができないという道路だということです。

こういった狭い道で、追い越しが出来ない道路なのに6台も巻き込むというのは、かなりスピードが出ていたということも分かるかと思います。

鈴木康仁容疑者は「レジャーに行くために運転していた」と話しているようですが、何故、こんなにものスピードを出していたのかは謎です。

一番、はじめにバイクがぶつかっていますが、ぶつかった後、おおきく飛んでいます。みるからに100キロ近くは出ていると思います。

ネット上では運転していた車は、AUDIアウディではないか…と話題になっています。

スポンサーリンク

事故があった場所

横浜市瀬谷区瀬谷区北町44−8

マップで見てみると、とてもじゃないけどスピードが出せるような道路ではないことが分かります。道路の中央に黄色の線があるということは、もちろん追い越し禁止の場所となります。

こんなにも狭い場所で猛スピードで突っ込んだということなので現場にいない人でも、どれだけの大事故だったのか想像できるかと思います。

しかも、はじめにぶつかったのはバイクということ…車とは違い、体全体が宙に浮き全く予期せぬことが起こってしまった状況となるわけです。いくら自分が交通運転に細心の注意を払っていたとしても、ぶつかってこられては、たまりません。

ネット上の声

まとめ【鈴木康仁(横浜市瀬谷区6台多重事故)の人物像【顔画像】SNSは?】

今回は、横浜市瀬谷区の車バイク6台を絡む多重事故のニュース【動画】鈴木康仁容疑者の人物像、SNSアカウント、事故があった場所と映像、ネットの声を、まとめてみました。

バイクに乗っていたかたは死亡されたとのこと…。無念でなりません。何も悪いことをしていないのに勝手な行動をとるひとがいるばかりに命を奪われてしまいました。あまりにも悲しすぎる事故です。ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク