ユースケサンタマリア嫁との離婚や子供の真相!うつ病発症から復活まで




ミュージシャンとしてバンドでデビューしているユースケサンタマリアさんですが、すでに役者としての日本を代表すると言っても過言ではない存在になっています。

ユースケサンタマリアさんは2004年にけっこんしていますが、2018年に離婚していたと話題になっていますが、離婚の真相とは!?

そしてユースケサンタマリアさんはうつ病を発症していたというのでそれについても深堀していきます。

スポンサーリンク

ユースケサンタマリアさんのプロフィール

本名:中山 裕介(なかやま ゆうすけ)
生年月日:1971年3月12日(48歳)
出生地:大分県大分市
血液型:B型
身長:173 ㎝
職業:俳優、タレント、歌手、司会者
活動期間:1994年~
配偶者:一般人女性(2004年~2018年)
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

ユースケサンタマリアさんの経歴

1994年:歌手デビュー
1996年12月24日,西麻布YELLOWでの解散ライヴBINGO BONGOの活動終えます
1997年7月1日,「お世話になります」でソロデビュー
1998年スペシャルユニット・カロゴンズを篠原ともえさんと組んでシングル『カロゴンズのテーマ』発売
2000年:『花村大介』で連続ドラマ初主演
2008年:映画監督デビュー

これまで歌手、役者以外でもマルチに活躍してきているユースケサンタマリアさんです。

ユースケサンタマリアさんの出身高校と大学(学歴)

ユースケサンタマリアさんは地元の中学校、高校に通っていました。

  • 大分市立王子中学校→大分市立碩田中学校に3年1学期に転校
  • 大分東明高等学校
  • 南九州大学中退

大学まで出身の九州にいます。高校時代からバンドを組み、地元大分でバンド「XYZマーダーズ」として活動して人気もあったとのことです。

ユースケサンタマリアさんの結婚相手(元嫁/元妻)【画像】

ユースケサンタマリアさんが結婚した経緯についてこの様な話があります。いつもの様に食事している時に当時付き合っていた一般人の中山 裕利恵さんの方から「もう35歳」という言葉を言われて、籍を入れたとか。

ユースケサンタマリアさんと元奥さんは13年(遠距離6年・同棲7年)の交際期間があり、2004年5月に結婚していますが、2歳年上の一般女性ということで写真の情報などありません。ムーミンの「ミイ」に似ていると過去にユースケサンタマリアさんが言っています。

2019年日本の元号が平成から令和に変わろうとしていた少し前、テレビ朝日系「100まで楽しむつもりです」の番組内でユースケサンタマリアさんが突然、2018年6月に離婚したことを証、共演者も驚いたという事がありました。

「俺ね、離婚したの」と告白したユースケサンタマリア

奥さんは、一般人という事で、芸能人同士の離婚報告の様に会見したり、FAXでの報告という様な運びにはならなかったようです。

2018年6月に離婚するまで「10年別居してた」と言うので驚きました。2008年には別居していた、結婚4年目で別居したということですよね。

ユースケサンタマリアさんが離婚した理由

10年の別居生活で、2018年に離婚しますが、その離婚理由とは?

まず、離婚報告した時にユースケサンタマリアさんが言っていたのは、独身だし、自由ということであれかと付き合うとか、結婚もありのようなことも言っているし、「今、したい事は遊びたい」ということ。

という事は、離婚の原因は浮気など、女性問題ではないと思われます。となると、夫婦仲の悪化が原因?

ユースケサンタマリアさんは30代前半のころに体調を崩し、鬱にもなっていたことがあるとか。

スポンサーリンク

ユースケサンタマリアさんの子供は何人?

ユースケサンタマリアさんにお子さんがいるという情報がありません。CMやドラマなどのイメージではやさしいパパという感じもしていましたが、実際にお子さんはいないのではないかというのが有力情報です。

ユースケサンタマリアさんが、うつ病発症から現在まで

ユースケサンタマリアさんが体調を崩したのは、裕利恵さんとの交際が6年続いたころで、芸能界での仕事が忙しくなり、32歳のころです。メンタル面で不安定になり、気持ちが落ち込んだり、下痢が8か月続いたこともあったとか。

それを献身的に支えたのが元嫁の裕利恵さんで、二人で乗り超えた時期は8年にも及んでいた様です。

その間には、元奥さんの料理を食べにただ横になっているばかりの時もあった時には夫婦仲が悪くなったこともあったとか。それもこれも体調不良のせいというのはあったようです。

ユースケサンタマリアさんは俳優というより、芸能界はミュージシャンとしてデビューしていますが、ブレイクするきっかけになったのは「役者」としてのユースケサンタマリアさんでした。

体調を崩したキッカケは、音楽を楽しんでやっていたころとは違って役者でブレイクしたことで納得いかない仕事もやらなくてはいけなかったり、精神面のバランスが崩れたというところにあったようです。

個性的でちょっと変わったところがあるというイメージのユースケサンタマリアさんですが、実はとてもまじめな方なのです。

これが『鬱』だったかという事に関して、ユースケサンタマリアさん自身はインタビューでこう語っています。

「僕は、正確には鬱ではなかったんです。鬱って本当に大変で、まず仕事なんてできませんからね。家から出られないし、顔付きだって変わってしまう。僕が鬱だなんて言ったら、本当に鬱になった人、それを克服した人に申し訳ないですよ。とはいえ、ストレスが原因で、30代の8年間は本当に体調がよくなかったのも事実。鬱未満なんだけどひどく調子が悪くて、仕事が大変という人も少なからずいる」

引用:「文春オンライン」7月15日付のインタビュー

どこか、自由気質もある様に見えますが、実際はとても繊細で潔癖症の方の様です。

ユースケサンタマリアさんが鬱だったと明かしているのは、吉田豪著「サブカル・スーパースター鬱伝」にもインタビューした内容として書かれています。

ユースケサンタマリアさんが激ヤセしたのはうつ病?

ユースケサンタマリアさんが激ヤセした原因は?鬱を患っていたころにも体調を崩したときに8か月も続いた下痢や、食事もとらないで横になってたることが多かったという時期もあったようです。

ただ、ユースケサンタマリアさんは昔から体形が変わっていません。自身でも気を付けているところの様です。

激ヤセと言わていることについては、やはり体調不良だった時期が長かったせいでもあるでしょう。

スポンサーリンク

ユースケサンタマリアさんの若い頃【画像】

BINGO BONGO時代のユースケサンタマリアさんです。

1998年に篠原ともえさんと組んだ『カロゴンズ』の時のユースケサンタマリアさんはこちら!篠原ともえさんはこの頃、「シノラー」というキャラでタレントして人気者でした。

ユースケ・サンタマリアさんは、歌手としてデビュー!バンド時代

伝説のラテンロックバンドBINGOBONGO!話題になりました。ユースケサンタマリアさんは、ヴォーカル&MCとして1994年にアルバム「WILD PITCH」でデビューしています。

このバンドの雰囲気からも、ユースケサンタマリアさんは明るくてハチャメチャな感じのキャラにも思えました。

ユースケサンタマリアさんの演技力

ユースケサンタマリアさんの役者としての演技力は評価がとても高いです。やさしい家庭の夫役をしたと思えば、悪役もこなす、頼りないお坊ちゃまキャラもはまり役だったりと、幅広い個性派俳優としては日本を代表する役者と言ってもいいでしょう。

ユースケサンタマリアさんの演技力に関してツイッターでも好評価されています。

https://twitter.com/32968_sim/status/1171674289449267200

https://twitter.com/shioamecake/status/994933176093978624

ユースケサンタマリアさんと米津玄師さんは似てる?【画像検証】

ユースケサンタマリアさんと米津玄師さんは似てると噂になっています。

お二人の画像を比べてみましたのでご覧ください!

ユースケサンタマリアさんの画像は2016年4月2日~5月28日に放送されたテレビドラマ『火の粉』の時のユースケサンタマリアさん。役どころが狂気を秘めた役ということで、お笑い要素のないユースケさんの顔が、米津玄師さんと似ている様に見えますね。

ユースケサンタマリアさん出演代表ドラマ

踊る大捜査線(1997年1月7日 – 3月18日)

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥15,039 (2020/02/24 02:15:47時点 Amazon調べ-詳細)

フジテレビで放送された主演・織田裕二さんの東京の湾岸署管内を舞台に繰り広げられる刑事ものドラマですが、真下正義役を演じたユースケサンタマリアさんが役者として広く認知された大人気ドラマです。

ユースケサンタマリアさん出演最新ドラマ【最新2019】

2018年12月に放送されたドラマの続編!2019年10月1日スタート『生田家の朝』の第2シリーズが始まります!朝の日テレ情報番組「ZIP!」 の番組内で毎週月〜金朝7:50頃放送されます。

生田家のパパ、ユースケサンタマリアさんの心の声を耳にしながら、生田家の朝のひと時を垣間見るという内容。もしかすると、どこの家庭の旦那さんにも思い当たる心の声かも?

関連記事:尾野真千子の旦那と離婚した理由に驚愕!ほっしゃん車中奉仕の真相

■福山雅治:企画・プロデュース・主題歌
■バカリズム:脚本

ユースケサンタマリアさん出演代表映画

映画『交渉人 真下正義』では、主演・真下正義 役をユースケサンタマリアさん演じ、『踊る大捜査線』(2005年5月7日)のスピンオフ映画として公開されています。

■2005年5月7日公開
■東宝
■本広克行監督

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥13,163 (2020/02/24 02:15:48時点 Amazon調べ-詳細)

映画『交渉人 真下正義』では、ユースケサンタマリアさん演じる真下の役っを主役に『踊る大捜査線』(2005年5月7日)のスピンオフ映画として公開されています。

ユースケサンタマリアさんのCM

ユースケサンタマリアさん出演のお馴染みのCMと言えば!

ダイハツ工業 「ダイハツ・タント」のCM!長らくシリーズ化しています。現在はミュージシャン・DAIGO さん出演になっています。

まとめ【ユースケサンタマリア嫁との離婚や子供の真相!うつ病発症から復活まで】

いかがでしたでしょうか。ユースケサンタマリアさんが2018年に離婚した!と2019年になってからユースケサンタマリアさん自身がテレビ番組で報告しました。

離婚の原因、そしてうつ病という噂もあり、深堀しましたが、とても長い間の体調不良との戦いもあった様です。それを支えた奥さんとの離婚だったのかなと感慨深いものもあります。

役者としてのユースケサンタマリアさんの演技力は絶賛されています!これからもドラマや映画でその存在感をみせていってほしいと個人的にも思います。

 

スポンサーリンク